今日も青空

♪今日も青空♪にようこそ! 我が家のコザクラ&ボタンインコのことや大好きなミュージカルのことなどをのんびりと(^^♪

プロフィール

キイロ

Author:キイロ
東京都在住

ミュージカルが好きで、特に劇団四季の『オペラ座の怪人』と『キャッツ』は数多く観ています。
村 俊英さん、范虎さん、北澤裕輔さんを応援しています。

6羽のコザクラインコと2羽のボタンインコと暮らしています。
うるさいけれど、このうるささがたまらなく好きです。




他の方がお読みになった時にイヤな気分になるようなコメントは消さしていただきますのでご了承ください





メールは♪こちら♪へ。

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

プチ月別アーカイブ

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

10/4 タウシュベツ橋についに行く!!

タウシュベツ橋?
日本にある橋です
糠平の近くにあります

糠平温泉の紅葉
紅葉の真っ盛りで真っ赤です
紅葉 

紅葉2


糠平湖にあるこの橋は以前は鉄道が走っていました
その鉄道の後を見に行きました
ずっと前から行きたかったところです
この湖はダムで、冬の電力のために夏の初め頃から水を貯め始めます
北海道は電気の消費量が冬が一番多いそうです
その冬のために夏から貯めていきます
本来ならば10月などは貯めた水の中に水没してるそうですが、今年は去年から今年の雪が少なくてまだなんとか水没しないでワタシたちを待っていてくれたのです

普通個人では行かれないので、クマ出るし!、【ひがし大雪自然ガイドセンター】さんのツアー「晩秋のアーチ橋ツアー」に参加しました
参加者は4人
よこぷんさんとワタシ、他のお二人は上士幌町のふるさと納税でタウシュベツ橋を知り糠平にいらしたそうです

ツアーの説明をしてくれた河田さん
途中のゲートを開けて入っていきます
河田さん

車で近くまで行き、そのあと5分ほど歩きました
説明をしてくれる河田さんと、全然聞いてないよこぷんさん(笑)
この歩道を昔はSLが走っていたんですよ!
河田さん2

ジャーーーン!!
やっと見られました、タウシュベツ橋です
10月までよく沈まずにいてくれました、ありがと~
タウシュベツ橋1

橋の上です
いつ壊れても仕方がないくらいにボロボロな姿です
橋の上1

真冬には湖全体が凍ってそのまま水位が下がるので、橋に張り付いた氷の破壊力がすごいそうです
橋の上2

両脇はコンクリートですが、真ん中は湖の石と砂利で作ったそうです
湖の石ですから大きさがバラバラで大きいのも小さいのもあり、強度はどうだったのかと思いました
橋の上3

河田さんが写真を見せながらいろいろと説明してくれます
とても詳しい説明でした
河田さん3

これは朝10時前でまだ風も弱かったので向こう岸の紅葉が湖に映っていました
とても静かな朝でした
向こう岸1

もう少しお天気が良かったらね~と言い合うワタシたちですが、贅沢は言ってはいけません
向こう岸2

橋の向こう側にも連れて行ってくれました
途中でちょっとだけ見えた青空と紅葉のいたやかえで
いたやかえで

この橋は山に向かって登っているので山の方は橋が見えましたがこちら側は「もう沈んでいました
中央がすでに壊れています
タウシュベツ橋2

ここを本当にSLが走っていたと言うことが信じられません
見てみたかったですね
タウシュベツ橋3

タウシュベツ橋見学の後はほろか駅も見ました
昔はここに何万人も住んでいたのがうそのようです
河田さん4

河田さんの説明はとても詳しく、説明の写真や絵もたくさんありました
新緑の時も良いだろうな~

またぜひ行ってみたいと思います
それまで頑張ってください、タウシュベツ橋!!!!




comments(0)|trackback(0)|旅行|2014-10-11_00:39|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。