今日も青空

♪今日も青空♪にようこそ! 我が家のコザクラ&ボタンインコのことや大好きなミュージカルのことなどをのんびりと(^^♪

プロフィール

キイロ

Author:キイロ
東京都在住

ミュージカルが好きで、特に劇団四季の『オペラ座の怪人』と『キャッツ』は数多く観ています。
村 俊英さん、范虎さん、北澤裕輔さんを応援しています。

6羽のコザクラインコと2羽のボタンインコと暮らしています。
うるさいけれど、このうるささがたまらなく好きです。




他の方がお読みになった時にイヤな気分になるようなコメントは消さしていただきますのでご了承ください





メールは♪こちら♪へ。

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

プチ月別アーカイブ

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

ワタシには考えられない(鳥は飛ぶ)

少し前になりますが、セキセイインコが住所を話して飼い主に戻った話がありました
「よかったよかった」という話になっていて飼い主もテレビに出ていましたよね
以前にも逃がしたことがあったので住所を教えたとか

この飼い主、どうして逃がさないような努力や工夫をしないんでしょう?
こういう人ってまた逃がしますよ
帰って来なかったらその時はきっと「教えたのにどうしてしゃべらなかったのかしら」と思うのかもしれません

ワタシはこの話を聞いた時に、悪いけれど、鳥飼うには失格だと思いましたよ
だって2回目なんですよ
1回目で悲しい思いをしなかったのでしょうか?
もうこんな悲しい思いをしなくて良いように飼い方を考えようと思わなかったのでしょうか?

家の中ので一日中放し飼いにしてる方もいますが、あれは「逃げて下さい」といってるような飼い方ですよ
鳥だってちゃんと自分の生活を理解してるのですが、一日中放し飼いなんて言語道断

自分でお金を出して買ったのだからどんな飼い方をしても自由ですが、逃げた鳥が戻ってくる確率はすごーーーーく低いし、カラスに襲われたり食べられちゃっうかも。。。と思ったらワタシはやはりそんな飼い方はできません


ワタシはワタシのうちのコザクラ&ボタンは大事な大事な家族なので、絶対に失いたくはありません
なので充分すぎるくらいの注意
しつこいくらいの注意を絶対に怠りません






それから、数年前に仙台だったかな、やはりセキセイを逃がしてしまいその後住所を話して戻ってきた話がありましたよね
その後、「あのインコはどうした?」みたいな放送があり、あの飼い主を訪ねた番組がありました
玄関を開けた瞬間にまたセキセイがビュ~ンと外に飛び出し、飼い主さんが「あらあら~」って言っていました
前に逃げたにも懲りず、まだ家の中で放しっぱなし
訪ねた記者も唖然として「かごに入れた方が良いんじゃないですか?」と言っていました

ハラワタ煮えくりかえる話でした





comments(0)|trackback(0)|鳥&動物|2012-05-05_17:40|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。