今日も青空

♪今日も青空♪にようこそ! 我が家のコザクラ&ボタンインコのことや大好きなミュージカルのことなどをのんびりと(^^♪

プロフィール

キイロ

Author:キイロ
東京都在住

ミュージカルが好きで、特に劇団四季の『オペラ座の怪人』と『キャッツ』は数多く観ています。
村 俊英さん、范虎さん、北澤裕輔さんを応援しています。

6羽のコザクラインコと2羽のボタンインコと暮らしています。
うるさいけれど、このうるささがたまらなく好きです。




他の方がお読みになった時にイヤな気分になるようなコメントは消さしていただきますのでご了承ください





メールは♪こちら♪へ。

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

プチ月別アーカイブ

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

「オペラ座の怪人 25周年記念公演inロンドン 上映会♪

シエラの高音とラミンのSING!にやられたーーー


私としてはラミン&シエラが登場することがメインのイベントだと思っていたら、上映会がメインのイベントでした
映画はもう数回見ていますが、今までのなかで一番心に迫ってくるモノを感じました
映画なのだから同じのを見てるのに違う感じ方があるんですね

しょっぱなにシエラ&ラミン、そして突然登場して「ダレ?」と思ってしまった高井さんでの歌はもちろん「THE PHANTOM OF THE OPERA 」
シエラは髪型も衣装もメイクも違っているので最初はお顔が分かりませんでしたが、それでも歌っている時の口の開け方でシエラだと確認
ラミンは映画で観た時よりもがっちりしてると思いました

歌は本当にすごい
劇場中が緊張しながら歌を聴いてる
そして、その集中の度合いがいつもの観劇とはまったく違う
もちろんワタシもどんな小さなことも絶対に聞き逃すまいと必死

インタビューではシエラはとてもにこやかで、ラミンは好青年
話し方も丁寧で、何かのインタビューで言い忘れたこと、あるいは付け足したかった事を思い出したときに、(思い出したときは通訳が話していた時だった)ちゃんと通訳が話を終えてから「これも言ってください」と言ってるような感じがとても素敵でした
とても「ファントム役のキャスト」とは思えないような穏やかなラミンでした

インタビューのあと報道の写真撮影会があり後ろの方からも写真を写していましたが、それが面白かったようでラミンとシエラは声をたてて笑っていたのが印象的でした

去年のレミゼ25周年inロンドンでラミンの歌を始めて聞いてファンになりましたが、まさか1年後に本人の歌が生で聞けるとは考えたこともなかったです
世の中何があるか本当に分からないと思いました


上映会が終わった後は一緒に行った友人も私の家に来てまたまた「オペラ座の怪人」の上映会(笑)
ワタシのブルーレイは12月に購入したイギリス盤なので訳がありませんが、あ~でもないこ~でもないと話しながら楽しい時間をすごしました

ブルーレイの訳のなかで気になったことが一つ
ALW氏の話で「小さかった時に母に連れてきてもらって上の方の席で見ました。今回この作品がここで上演できてうれしい。。。」なような訳になっていましたがALW氏は「my musical~」と言っているので「この作品」ではなくて「私のミュージカル」または「私の作品」と訳した方が良いのではないかと思いました
「この作品」というとALW氏との間がずいぶん空いてる感じがします
子供と同じような意味合いもあるので「my musical~」と仰ってるのではないでしょうか?
それならなお更「私の」と訳していただきたかったと思った次第です
そんな細かいところまで見てる人はいないでしょうかね・・・

素晴らしい一日を過ごすことができました
一生忘れない一日となったことは間違いないです





comments(0)|trackback(0)|観劇|2012-01-20_00:49|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。