今日も青空

♪今日も青空♪にようこそ! 我が家のコザクラ&ボタンインコのことや大好きなミュージカルのことなどをのんびりと(^^♪

プロフィール

キイロ

Author:キイロ
東京都在住

ミュージカルが好きで、特に劇団四季の『オペラ座の怪人』と『キャッツ』は数多く観ています。
村 俊英さん、范虎さん、北澤裕輔さんを応援しています。

6羽のコザクラインコと2羽のボタンインコと暮らしています。
うるさいけれど、このうるささがたまらなく好きです。




他の方がお読みになった時にイヤな気分になるようなコメントは消さしていただきますのでご了承ください





メールは♪こちら♪へ。

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

プチ月別アーカイブ

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

2/2 「美女と野獣」観劇

今回の「美女と野獣」はおもしろかったです、そしてよ~く内容が分かりました

8月が初見だったBBでしたが全然分からなかったんですよ、内容が
分からないうちに話がどんどん進み、最後までつかみきれなかったんです
何が楽しいのかしら?ってね
今回は佐野さんがビーストで、鳥原さんがベルになったのでチケット譲渡掲示板でC席を譲って頂いて遠くからゆっくり見て来たんです

なんだろう、キャスト?
確かに佐野さんはラウルだった時もファントムになってからも何十回も見てるので好きですし、鳥原さんはお若くてベルにぴったり~
佐野ビーストも鳥原ベルも予想していたとおり、本当にステキでした

C席だったので遠くて双眼鏡(オペラグラスみたいにお上品じゃないの)でずっと佐野ビーストをガン見
足、細いね~
ラウルのように「濡れねずみ」とか「射殺しろ」のような言いにくそうな台詞もなく、周りの人たちに言われた「優しく」を忠実に守りながらベルに接する姿が愛おしかったです
そんな姿に自然に惹かれていくベルの気持ちもよーく伝わって来ました
鳥原さんって歌にちょっとクセがあるけれど、ベルとしての演技が自然で嫌味がなくて好感が持てました

だんだん人間ぽくなってくるビーストの人間としての顔が早く見たいと思いましたよ
これなら大丈夫、ちゃんと人間に戻れるって、早く戻ってって
戻った時の佐野さん、ステキだった~
思いっきりニコニコしてるんじゃないけれど、嬉しい気持ちが体から滲み出てるのが感じられるの
隣りにいる鳥原ベルの方はその優しさに包まれて最高の笑顔でした
やはり年齢的にもピッタリだと思う、あの二人は

終わってからキャスト表を見たら、コッグスワースは青木さんだし、ムッシュー・ダルクは寺田さんだったんですね
遠くて全然お顔が見えなかった。。。。
それ以前にムッシュー・ダルクってどの人?? ←そんな程度

それから「ビー・アワー・ゲスト」のダンスでミストのようなグランジュテを踊っている安江洋介さん
岩崎さんよりも松島さんよりもジーシンよりも高くジャンプしていて、その上一番高い時点で瞬間止まってる様にも見えるグランジュテで驚きました
舞台が遠かったのでホント残念、前席で見たかったな~
安江さんは2008年に「むかしむかしゾウがきた」で何回も見ていたので愛着があり、あんなすばらしいダンスが見る事が出来て嬉しかったです


C席だったから舞台が遠いのは仕方ないけれど、前席で見られなかったのが本当に残念だった素晴らしい舞台でした
あ~、もう一度同じキャストで見たい


大井町はちょっと遠いけれどまた必ず行きたいです
素晴らしい舞台をありがとうございました







comments(0)|trackback(0)|趣味|2011-02-04_23:53|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。