今日も青空

♪今日も青空♪にようこそ! 我が家のコザクラ&ボタンインコのことや大好きなミュージカルのことなどをのんびりと(^^♪

プロフィール

キイロ

Author:キイロ
東京都在住

ミュージカルが好きで、特に劇団四季の『オペラ座の怪人』と『キャッツ』は数多く観ています。
村 俊英さん、范虎さん、北澤裕輔さんを応援しています。

6羽のコザクラインコと2羽のボタンインコと暮らしています。
うるさいけれど、このうるささがたまらなく好きです。




他の方がお読みになった時にイヤな気分になるようなコメントは消さしていただきますのでご了承ください





メールは♪こちら♪へ。

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

プチ月別アーカイブ

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

『ダブル~W~』観劇 2回目

1週間目に1回目を見て、「これはもう1回見たら別な目で見られておもしろそう」と思い、友人を誘って2回目を見てきました
はい、2回目に行って良かったです

最後の大どんでん返し、ワタシもどんでん返しには気がついていましたが、昨日同行した友人も最後の『 どんでん返し 』までは考えられなかったと言っていました
やっぱりね~ワタシも先週は驚きましたもの
最後の最後でスカッとします


台詞が多くて、それを早口で言いまくるので、あちこちで台詞カミカミ
10日も経ったので少し余裕が出て気持ちが緩んだのと昨日はマチソワだし、お疲れ気味な感じもしました
特に女性の台詞は早口なので聞こえづらいところもありました



中越さん、昨日は大きなミスがあり、どうやっ元に戻すのだろうとドキドキしちゃいました~
ミシェル(弟)をリシャール(兄)に仕立ててサルトーニが来た時の稽古をする場面
サルトーニ役がいないので「私がサルトーニさんをやるので、ルイーズ、私をやって」のところを「私がサルトーニさんをやるので、フワンソワーズ、私をやって。違うわ、ルイーズ、あなたがやって。(自分に向かって)フランソワーズは私よ。」と言い聞かせるような感じで続けていました

確かにルイーズに呼びかけるのをフランソワーズと言ってしまったのは大きなミスですが、焦って稽古する場面なので自分に言い聞かせてる姿が焦った感じ益々感じさせておもしろかったです
頭かきむしって焦る姿、なかなか良かったです


堀内さんのルイーズは先週よりも角が取れてこなれていて、笑いを取るところもかなりあって中越さんよりも中心人物的


先週はまだ2公演目だったので緊張が伝わってきましたが、昨日は「間」を大事にしてる感じがしました


先週の様に食い入るようには見られなかったけれど、いろいろな伏線があり、それを一つ一つ感じながらの観劇は舞台のおもしろさを充分に感じられました

そして昨日も一番おもしろかったのは、100歳まで生きると手相占いで言われたサルトーニさんが目の前でピストルで殺されてしまったところで言うミシェルの「さっき100歳まで生きるっていったのに~」でした
先週の初見時にも笑えたけれど、昨日はもっとツボに入ってゲラゲラ笑えました
周りもリピの方が多いらしく、分かって笑ってる感じが良かったです


橋本さんのいやらしい男と弱っちい男の2役、中越さんのきれいさ、堀内さんのチョコチョコした動き、山西さんのわさびの効いた台詞(仏はイヒ)
どの役もその方にぴったりだと思おいました



本当に楽しくて最後までドキドキして、舞台って素晴らしいな~と思わせてくれたサスペンスで、楽しい時間をすごしました
ありがとうございました








comments(0)|trackback(0)|観劇|2010-08-26_16:47|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。