今日も青空

♪今日も青空♪にようこそ! 我が家のコザクラ&ボタンインコのことや大好きなミュージカルのことなどをのんびりと(^^♪

プロフィール

キイロ

Author:キイロ
東京都在住

ミュージカルが好きで、特に劇団四季の『オペラ座の怪人』と『キャッツ』は数多く観ています。
村 俊英さん、范虎さん、北澤裕輔さんを応援しています。

6羽のコザクラインコと2羽のボタンインコと暮らしています。
うるさいけれど、このうるささがたまらなく好きです。




他の方がお読みになった時にイヤな気分になるようなコメントは消さしていただきますのでご了承ください





メールは♪こちら♪へ。

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

プチ月別アーカイブ

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

6/11 キャッツ観劇 岩崎ミストこけた~

1ヶ月半ぶりのキャッツで、その上とても久しぶりの高倉タント、岩崎ミスト、佐渡グリザに青井デュト、王斌コリコ、片山マキャ
見たいキャストがあっちにもこっちにも~
目が14個は必要でした

まず武藤マンカスの事を~
武藤さんは益々マンカスにぴったりになっていました
ただリーダーでしっかりしてるだけでなくて、タガーとかミストとアイコンタクトが多くてニコって笑うところがとてもステキ
ジェニ紹介の歌は今まで見たマンカスのなかでは一番きれいな歌声だと思いました
武藤さんは高音がきれいなんですよね
金曜日のお席が1列70番台
2幕の初めに近くでメイクをしっかり見る事ができ、どんな風にメイクされているのだろう?と思って見たら、目尻にかかる黒い線のぼかし方が異常にきれいでした
あのぼかし方ってどうやるんでしょう?
あんなに近くで武藤マンカスを見たことが初めてだったので、ジロジロ見過ぎていたら申し訳ないです


高倉タント
もういるだけで美しいです
ネーミングで目の前に高倉タントが来てくれて、この時もまたメイクのチェック
二重のぼかし方がこちらも最高にきれいでした
メイクってすご~い
高倉さんのちょっと笑った笑顔が可愛らしくて、岩崎さんとのアイコンタクトして笑う時がまた可愛らしいの
容姿だけでなくて高倉さんの持ってる雰囲気がタントミールという役にぴったりなんだと思いました


佐渡グリザ
佐渡さんのグリザって近くで見たらとても細かいんですね
他のネコに手を引っかかれた時にももう片方の手で押さえて、「どうしてこんな目に合うんだろう。。」ととても悲しそうなのですが絶対にあきらめないで自分を受け入れてくれるネコをまた探すんですよね
それなのにバブに手を引かれて自分が選ばれたのに全然信じられなくてヨロヨロしちゃう
とてもストーリーを感じさせるグリザでした
歌声は好き嫌いに分かれますが、ワタシは好き
とてもきれいな声だし、あのちょっと変わった歌い方も好きです

青井デュトがどうやって天上に送るのかと楽しみにしていました
そこで思った事は「佐渡さん、顔小さ~い。旦那さん、顔でか~い」でした(笑)
だって佐渡さんの2倍くらいありそうなんですもの。。。。ぷぷぷ。。。
青井さんのご挨拶の歌は、もう少し気持ちが感じたかったかな
上手な歌でしたが、ぐっと迫って来る歌には感じられませんでした

王斌コリコ
いつ以来よ~というほど久しぶり
王斌のコリコはやはり良いです
ニコニコしてると可愛いし、でもシャーッてなると怖いし
王斌のシャーッが一番迫力あって好きです
高倉さんもそうですが、王斌もベテランの感じがとても感じられて嬉しかったです

片山マキャ
何だか良いマキャの時、ニコニコしっぱなしでしたよ
片山さんてあんなにニコニコしていたっけ?
ミストナンバーでミストを持ち上げる時もニコニコしていて「さ~、やるよ~」な感じでした
マキャナンバーでマンカスを降ろす時はやはり優しくて、あれは片山さんのお人柄なんだなと今回も感じました

最後に岩崎ミスト
まさかこの時期に岩崎さんのミストが見られるとは思っていなかったので驚きでした
以前はメイクが怖い印象があったのですが、今回は全然そんなことなかった
笑ってはいないけれど、ご本人が楽しそうなのがよく伝わってきました
70番台はミスト席と聞いていましたが、本当にミストがいつも視野に入っていました
ミストナンバーのフェッテを始める時の緊張したお顔がものすごく真剣で、ミストと言うよりは岩崎晋也という人が見えてしまいました
そしてフェッテの回転が早くて、そんなに早かったら途中で倒れちゃうよ。。。と思ったほど
絶対に難しいし、その失敗できない事に挑む時の顔が「命懸けてやってますから」と言ってるように感じました
フェッテは最後までちゃんと回れて、ちゃんと止まれてホッとして、きっと岩崎さんも少しホッとしたと思うんですよ
自分の耳の毛を抜いてフッとマジックかけて丸い筒の中から赤い長い布を出して、さ~カーバに渡しましょうと走ったら車の前でコテンってこけちゃいました
あららら、どうしたのかしら? 
大丈夫かしら?と思ったらドキドキしちゃいましたよ~
その後でタガーに「しっかりやれよ」と手を取られるところは福井さんが「岩崎、しっかり頑張れ」と言っていたような気がしました
金曜日の中では一番輝いて見えたのは岩崎ミストだったと思います


久しぶりに観劇したキャッツが、久しぶりのキャストが多かったので実に楽しかったです
こうなるとまた行きたくなりますね
特に佐渡さんはこの先どうなるか分からないし
行ける時に行っておかないと。。。。でもチケないです

楽しいキャッツ観劇が出来ました
素晴らしい時間をありがとう


comments(0)|trackback(0)|キャッツ観劇|2010-06-13_16:59|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。