今日も青空

♪今日も青空♪にようこそ! 我が家のコザクラ&ボタンインコのことや大好きなミュージカルのことなどをのんびりと(^^♪

プロフィール

キイロ

Author:キイロ
東京都在住

ミュージカルが好きで、特に劇団四季の『オペラ座の怪人』と『キャッツ』は数多く観ています。
村 俊英さん、范虎さん、北澤裕輔さんを応援しています。

6羽のコザクラインコと2羽のボタンインコと暮らしています。
うるさいけれど、このうるささがたまらなく好きです。




他の方がお読みになった時にイヤな気分になるようなコメントは消さしていただきますのでご了承ください





メールは♪こちら♪へ。

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

プチ月別アーカイブ

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

「中国の不思議な役人」観劇

100分の休憩ナシの舞台でした
そうですよね、異様な舞台でしたから休憩は入れられなんだろうな

歌もありダンスもあるんだけどミュージカルじゃないし、有名な役者も出てるのに盛り上がりにかける
もともと舞台で男性が(特に年配の)女性の(特に若いコの)胸を触りまくったり、舞台で裸を見せたりするエロティックなのはキライなので、途中でしらけた気持ちになっちゃいました

ファントムがクリスの胸を触る(もしくは触ってないけど触ってるように見せる)のがどれだけ美しいのかって事がよ~く分かりましたよ
どのファントムキャストもいやらしさが全くないですものね

昨日の舞台は演出家の方も有名だし、役者も有名だし、振り付けの方も有名な方のようです
振り付けの方(小野寺修二さん)はご自分でも出演されていて、風見鶏を頭につけて踊ってるのですがお顔を白塗りしていらして、そのお顔がインパスル板倉に見えてしょうがなくて。。。
アンデルセンでは劉志さんもインパスル板倉さんに見えたので、それを思い出して困りました

この作品は舞台よりも音楽を楽しむ方が良いのかもしれませんね
かなり怪しい音楽が大きな音で流れていて、演奏する方も2名います
SAXやフルート、ドラム、銅鑼(ドラ)、パーカッションなどを演奏
あれは何なんだろう、チェーンソーかな?そんなのを金属に当てて火花ガンガン飛ばしてみたりと音楽的には面白かったって言うか不思議だった

今調べたら、バルトーク:管弦楽のための協奏曲/バレエ「中国の不思議な役人」というCDがあります
バレエにもなってるんですね、パントマイムになってるみたい
こちらで視聴できます
音楽だけならもう一度聴いてみたいです


好きになるかは別として、よく分からない舞台だったことは確かです
こんな感想で良いんだろう?(笑)

comments(2)|trackback(0)|観劇|2009-09-17_16:58|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

バレエではモーリスベジャールという有名な人の振り付けで、東京バレエ団も踊っています。あの、結構有名です。女装の男の人とか出てきますが、踊りはかなり良いです。今度はバレエでぜひ見てください。ついつい引き込まれる踊りです。
>りんさん
舞台よりもバレエで有名な作品なのですね?
音楽が面白かったので、踊りの方に興味が湧きます!
ちょっと前衛的なのでしょうか?
チャンスがあったらぜひ拝見してみたいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。