今日も青空

♪今日も青空♪にようこそ! 我が家のコザクラ&ボタンインコのことや大好きなミュージカルのことなどをのんびりと(^^♪

プロフィール

キイロ

Author:キイロ
東京都在住

ミュージカルが好きで、特に劇団四季の『オペラ座の怪人』と『キャッツ』は数多く観ています。
村 俊英さん、范虎さん、北澤裕輔さんを応援しています。

6羽のコザクラインコと2羽のボタンインコと暮らしています。
うるさいけれど、このうるささがたまらなく好きです。




他の方がお読みになった時にイヤな気分になるようなコメントは消さしていただきますのでご了承ください





メールは♪こちら♪へ。

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

プチ月別アーカイブ

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

8/28 ユタと不思議な仲間たち 観劇&湯の花祭り~♪

いつもは気が付かないところにちょっと気がついてしまって、涙が出ちゃうことってありませんか?
昨日は菊池ペドロに泣かされちゃったよ。。。。
二幕の最後で「夢をつづけて」を歌う小夜ちゃんを見つめる菊池ペドロの目から涙がツーっと
それがライトに照らされてキラキラして本当に美しかった
そういうのを見ちゃうともうダメ、見てる方も涙でちゃいますよ

昨日は力の入った素晴らしい舞台でした
いじめっこ達と仲良くなるダンスがキレキレで、ユタが2回転ジャンプでしゃがむところなんて大ちゃんは余裕すら感じられて、他のキャストも力いっぱいさを感じました
まだ夏休みだと思っていたら高校生の団体さんもたくさん入っていて、ほぼ満席だったですものね

今回の公演で最初に見たのが2公演目
まだシックリしてる感じがなくて、変更になった場面もバタついてました
それでも2週間目も終わりになると落ち着いた舞台になるんですね~
チャンミンヒノデロのキモかわいいお顔が際立っていましたもの、特に上目遣い  

「ご挨拶」
ダンジャの歌の最後「わかる~か~な~」は、今回もチャンミンヒノデロは「わかんな~い」って親分に言っていて、伊藤ゴンゾは「うるせーなー」って渋いお顔、菊池ペドロも「やれやれまたか。。。」ってヒノデロとゴンゾと頷きあってるし
あの3名はダンジャの理屈ッぽのがお得意じゃないようでした
そうね、あの3名はそんなタイプじゃないもんね

それにしても伊藤さんは声が大きいな
マイクに入らないところでもいろいろとしゃべってるのがよく聞こえました
マイクで拾うのだけが台詞じゃないって思うし、ゴンゾの気持ちがもっと分かるから物語に入り込めます

「ユタのフライイング」
先週のリハ見で「ぴったりのハーネスが見つからなくて痛い」と大ちゃんが言っていましたが、前で見たらかなりハーネスがブカブカ大きそうで、あんな状態でよく吊るされて回れるなあと言う感じ
大きな輪を操る菊池さんもだいぶ慣れたように見えました
でも流れで掴むのではなくて待ってる輪を掴みに行くように見えたけれど、先週よりはずっとずっとまいになっていました

最後のお別れの場面
ヒノデロの羽織った、あれ何て言うの? マントみたいな今で言えばコートなのかな?
あれをすっぽりと羽織っているのでミニスカート(おむつだけど)&コートに見えておかしいやらドキドキするやら~
立ってる時の足の角度も最高

あの変更なったところも昨日ゆっくり見られたけれど、やはりあそこは全員で飛ばないとだめだよね
今日も2001年のユタを見返したけれど、あそこはやはり一番の見せ場だと思う
今回のダンジャとモンゼにはスピード感は感じられても、下にいるゴンゾ、ヒノデロ、ペドロは何してるんだってやはり思う
どうして手抜きしちゃったのか本当の理由が知りたいよ


やはりユタは大好きなお話です
もっともっと見たいけれど30日で終わりか。。。。
昨日も楽しい時間をありがとうございました


続きに「湯の花祭り」イベントあります



追記:わらし達がお別れの時に羽織ってるのは「合羽」だそうです。
一般的には『引廻し合羽』と呼ばれてるモノ
こちらにお写真あります





「湯の花祭り」は子供グループと大人グループ3組での発表会でした
ワタシは2組で、指導してくれたのはゴンゾ役の伊藤さんとモンゼ役の和田さん、桃子役の原田さん

2階ロビーに移動しての稽古では解たまの手ぬぐいを1本づつ頂きました
(本当は「家」を書いてあったらよかったのに。。。)
曲は「洗濯のうた」
15分ぐらい踊りの指導を受けたのですが、その時に分かったのが伊藤さんのユルさ、原田さんのしっかりした指導力、和田さんのマイペースさでした

伊藤さんは最初からとてもゆるくて、ご自分でも言っていましたが「ゆるくて大丈夫ですから~分からなくなったら前に歩いてくれれば大丈夫
みんな大笑いで楽しい稽古

みずにつけたらちょいのまおいて~からはずっとしゃがんで洗っていて良いです。
ゴンゾはずっと洗ってるので皆さんも洗って、他の人と水かけっことか匂いかいでてください」
「ぬのとぬのと~でおしあらい」ここはふりをつけて、あとは洗ってるだけ
行き当たりばったり的な性格?
伊藤さんのユルさは最高でした

ほとんどの指導は原田さんが中心で、途中でちょっと難しいところがあると「ここは前に歩いちゃいましょう」 ←全体的にゆるい2組

そんななかでもそばにいる人に親切に説明してくれて和田さん
和田さんが中心だったら全部踊れたのかも。。。多分無理だと思ったけれど

そして席に戻り組ごとに発表会です
最初は子供グループ
くるみ先生も登場されて、「授業のうた」と「友だちはいいもんだ」を合唱
小さい時からイベントに参加して楽しかったら何人かは四季に入りたいと思うんだろうな~

そして大人の1組から発表
舞台に丸くなって盆踊り風で踊ります、中央に大きな太鼓
小原くんと菊池さんが交代で叩いてくれて、チャンミンさんも興味があるのか手のひらでドンドンと叩いていました

1組を見てビックリ
だってほとんど舞台と同じように踊ってるんですもの
誰もしゃがんで手ぬぐい洗ってないし ダンジャのところはダンジャで、モンゼのところはモンゼで、ヒノデロのところはヒノデロなんですよ

ワタシ達の2組はマジでゆるすぎ~
でもね、2組は見せ場はちゃんと用意してあったのですよ
初めの出だしの立つ姿、「足の開きは90度、腕を組んで少しだけ上半身を前に傾ける」
これは前の曲が終わり「洗濯のうた」につながる時のポーズですね
それを全員でしたわけですよ、伊藤さんのご指導で
そして最後は、小学校2年生ぐらいの少年が2組にいて、この少年を伊藤さんが肩車して最後のキメとしました
伊藤さんはよっぽど肩車がお好きなようで。。。。
少年もガッツポーズをちゃんとしてくれて無事終了

ワタシ達は自分の事が見えなかったけれど、舞台でのあのしゃがんで手ぬぐい洗ってる姿はどうだったんだろう?
他の組は全員の踊りをしていたのに、小原くんや和田さんと水かけっこしたワタシ達。。。
やはりゆるすぎだったのかしら~?
本当に楽しい水かけっこでありました

歌も歌いながら踊らなくてはいけないのに歌は鼻歌になっていたし、一人一人が歌うところでも毎回チャンミンさんや柏谷さんの声が聞こえました
舞台上での練習と本番、それが3組もあり、最後には子供も踊ったので7回も歌ってくれたのですよ
チャンミンさんの歌が耳元で聞こえてビックリ~ドキドキ~

終了したのが6時
キャストの方も最後まで一緒にいてくれて、本当に楽しいイベントでした

公演は2週間だったのに楽しいイベントが盛り沢山
ワタシは舞台裏見学、リハ見、湯の花祭りに参加して益々ユタが好きになっています
明日が千秋楽
最後まで素晴らしい舞台を見せてくださいね
選挙してから観劇に行きます

毎回楽しいイベントをありがとうございました
参加したみんな、楽しい夏の思い出が出来ました
最後に、伊藤さんゆるすぎ~、チャンミンさんステキすぎ~


comments(2)|trackback(0)|未分類|2009-08-29_19:30|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは~キイロさんほんとにお久しぶりになってしまってすいませんでしたー。
子猫の事では暖かい言葉ありがというございます。
そして今日はタマにもおめでとうをほんと嬉しかったです。

↓のペンダントめちゃくちゃ可愛いですねー。
やっぱり自分の飼ってる動物のものって絶対欲しくなりますよね。私は猫グッズが凄い好きになりましたよ。
>ちかさん
久しぶりだけど全然問題ないからね~
今ちかさんは7匹のにゃんこのお世話で大変なのだから、みんなの里親さまが決まった時にでもお知らせに来てくださいな~(笑)
ワタシは毎日見に行くけどね!!!

かわいいでしょ?  かわいいでしょ???
そう、かわいいのよ~
鳥グッズはニャンコさんやワンコさんに比べると少ないのでかわいいのがあるとすぐに買ってしまいます
やっぱり家にいるコがかわいいよね~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。