今日も青空

♪今日も青空♪にようこそ! 我が家のコザクラ&ボタンインコのことや大好きなミュージカルのことなどをのんびりと(^^♪

プロフィール

キイロ

Author:キイロ
東京都在住

ミュージカルが好きで、特に劇団四季の『オペラ座の怪人』と『キャッツ』は数多く観ています。
村 俊英さん、范虎さん、北澤裕輔さんを応援しています。

6羽のコザクラインコと2羽のボタンインコと暮らしています。
うるさいけれど、このうるささがたまらなく好きです。




他の方がお読みになった時にイヤな気分になるようなコメントは消さしていただきますのでご了承ください





メールは♪こちら♪へ。

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

プチ月別アーカイブ

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

4/3 ウィキッドソングセミナー 少しだけ詳しく♪

四季のHPにも写真入でソングセミナーの模様がUPされていますね
そう、この日は3列(最前列)~11列までビッシリのお客さんが参加していました
春休みなのでお子さんも多かったです
練習曲は「One short day」 (四季では「エメラルドシティー」)
エメラルドシティーに行った時の歌ですね、こ~こ~は~エメラ~ルドシティ~

受付の時に班を決められて、ワタシ達はギリギリ到着だったので上手ブロックD班でした
(下手がA班、センターがB班とC班、上手がD班)
「異国の丘」の時のようにパートに分かれての練習はなくて、指定された客席での全員での練習
ハモルところがそれほどないので、練習はすんなり進みました
ただ、この歌、歌ってみるとなかなか難しい
鼻歌だと簡単に歌えるのに

教えてくださったのは、綜合指導は賀山祐介さん
A班 田井さん、B班 鳥原さん、C班 増山さん、D班 町田くん
進行は白倉さん
町田くんはなかなか人気者らしく、白倉さんがメンバー紹介をしたときにも(お決まりのように)町田くんだけ忘れた振りして紹介しなくて「おいおい」って笑いを取ったりしていました


賀山さんがセンターに立ち楽譜や歌い方の説明などをしてくれて、あとの役者さんが通路に立って一緒に歌ってくださいました
ワタシは増山さんと町田さんの歌がよーく聞こえて、改めて上手な歌にウットリ~
増山さんは1幕ではお産婆さんやマダム・モリブルの秘書でたくさん本をかかえていたり、2幕の魔女狩り隊で「魔女を殺せ~」とか叫んでいますが、本当はとても可愛らしくて(写真でも分かるように)ナイスバディーなお嬢さんでした
町田くんは舞台でも、パンフでも、普通でも全然お顔が変わらなくて、近くにいたお子さんに話し掛けたりして気さくなお兄さん(だからお笑い担当になっちゃうのかな?)


練習が終了して、その後は班ごとに舞台にあがり歌の発表です
A・B班は下手から、C・D班は上手から舞台にあがりました
オペラ座のバックステージでも舞台に上がりましたが、今度はウィキッドですのでグリンダのベッドとか靴のコレクション、グリンダのシャボン玉ドレスもかかっていました
舞台から下手上を見たらあのシャボン玉ゴンドラも~ あそこから乗るとしたら相当高そうでちょっと怖いかも。。。

D班が舞台に並んだ時に町田くんが「がんばりましょうね、オーッ」と気合をいれてくれて、皆も大きな声で「オーッ」と返事をしたらその後の歌で大きな声がでました
緊張していた体が一気にほぐれた感じ
歌ってる時にはオケピで指揮をしてる賀山さんをモニターで見たり、上手の方はどうなってるのかしら?なんて少しキョロキョロしたワタシ

すごかったのはB班にいた小学生の女の子
他の参加者は全員が楽譜を持ちそれを見ながら歌っていたのに、その女の子だけ楽譜を持ってないの
他にも暗記してる方も多いと思うけれど、楽譜があるとどうしてもそれを見て歌ってしまうので顔が下を向いてしまったり楽譜で顔が隠れてしまったり。。。
あの女の子はすごかったな~
いつでも四季に入れるくらいにどうどうと前を向いて歌っていた姿に拍手

歌の最後に白倉さんの「陛下がお呼びです」がありますが、4回とも違う場所から登場してくれてとても楽しかったです
A班は普通に下手から登場して「陛下がお呼びです」
D班は自分たちだったのでどこから登場したのか分からなかった。。。
B班は上手の歯車にヒジをついてその掌にあごを乗せて、かわいいバージョン
C班は上手の高い所、ボックがライオンの尻尾を引っ張る所から登場 といろいろ考えてくれたんですね

舞台での発表が終わって、最後に席でもう一度歌いましょう~となり歌の最後では首伸び~る人形も登場で盛り上がりました
あの人形ってシャツの部分の柄が違うんですね、初めて気がつきましたよ
「この中に誰が入ってるか聞きましょうか?」 「聞きた~い」と参加者
人形の中で声を出してるのかもしれないけれどそれは聞こえなくて、白倉さんが「長島さっちゃんで~す」 「ボック? 金田くん? 金田くんでした~」 「フィエロ? 北澤さんでした~」
そしたら参加者が「ホント??」となり、白倉さんも 「ホント北澤さん? 何か言って」 「あちーッ」と北やん
あの中は相当熱そうですもんね、北やんお疲れさま~

そんな話をしてる時に後ろをサルの衣装の方が二人、舞台の奥の方を腕を組んで上手から下手に歩いて行ったのですよ、普通に歩いてるだけって感じで
「あれはなに?」と思ったのですが、人形たちがジャンプしながらぶつかってふざけた事をしていたのでそっちに気を取られてしまいました

その後、そのサルの二人が今度は下手から上手に歩いて登場
この時もただ歩いてる風
しかし、今度はお顔が見えました  あの笑ってるお顔は樋口さんです
樋口さんがサルの衣装なんて~

白倉さんも気がついたようで「今のって。。。?」
上手奥に二人が出てきて挨拶をしてくれたようでしたが、上手ブロックのワタシたちからは全然見えなくて。。。
下手、センターブロックの方で見えた方がすごーく盛り上がっていたので、きっとあれは樋口さんと苫ちゃんだったんだろうな~
チェ、見たかった~

そこで「ソングセミナー」もお開きに~
舞台のそでも見られたし、もちろん役者さんに歌を教えていただいて楽しかったし、素晴らしいイベントに参加できて嬉しかったです

ステキな時間をすごせて楽しかった~、どうもありがとうございました




comments(0)|trackback(0)|ウィキッド観劇|2009-04-05_15:19|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。