今日も青空

♪今日も青空♪にようこそ! 我が家のコザクラ&ボタンインコのことや大好きなミュージカルのことなどをのんびりと(^^♪

プロフィール

キイロ

Author:キイロ
東京都在住

ミュージカルが好きで、特に劇団四季の『オペラ座の怪人』と『キャッツ』は数多く観ています。
村 俊英さん、范虎さん、北澤裕輔さんを応援しています。

6羽のコザクラインコと2羽のボタンインコと暮らしています。
うるさいけれど、このうるささがたまらなく好きです。




他の方がお読みになった時にイヤな気分になるようなコメントは消さしていただきますのでご了承ください





メールは♪こちら♪へ。

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

プチ月別アーカイブ

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

久しぶりのラミン&シエラ

久しぶりのラミン氏&シエラさんです
ラミン&シエラなら見たいです、Love Never Dies
















3曲とも同じ曲ですが、どれもステキなラミン氏




あ~、シエラさんのすばらしいソプラノ
ほんとうにステキ











スポンサーサイト
comments(0)|trackback(0)|観劇|2012-09-29_21:13|page top

こんなにたくさん!


ワタシがミョウガ好きなのを知ってる近所の方(母のお友だち)が今年もお庭で取れたミョウガを持ってきてくれました!

明日は天ぷらだわ~♪










comments(0)|trackback(0)|日々の事|2012-09-28_23:54|page top

七宝焼き


ずっと前から見ていましたがやっとブルボのいくちゃんがあったので購入しました♪



追記
これは札幌のSHOP「アトリエルートスリー」さんの七宝焼きです
毎年、池袋東武デパートの大北海道展に出展されていてます
今回も作品を見せて頂いたらブルボのいくちゃんがいたのでお迎えしました




comments(0)|trackback(0)|鳥&動物|2012-09-26_10:31|page top

9/12 やっと家に帰れた!!

家にたどり着くまでは何が起こってもフシギのない旅だったんです

だって、帰る日の前日(11日)、ホテルでテレビを見ていたら「津軽海峡線で脱線事故」なんてニュースが入って来て、「ここまで来てまだJRが不通になるかー」って思ったんですよ
津軽海峡線が不通ってことは北海道は陸の孤島になってるんですよね、大きい孤島ですけどね

ワタシがいた釧路はそれほどでもなかったけれど、JRが不通になるくらい雨が激しかったんですよね
無事に帰って来られて本当に良かったです

新千歳空港で見つけたイートインしなくちゃいけなかったのを持ちかえってしまった六花亭の「サクサクパイ新千歳発」
持ち帰りたいと言ったらフシギな顔されちゃいましたよ
新千歳発1

もう一度食べたいよ~
新千歳発2


お天気が良かったのでそれほど揺れなくて良かったです
それにしても飛行機が空いていました
飛行機から1


反対側には猪苗代湖が見えていたらしいですが、こちら側はどこでしょう?
飛行機から2

あまりにもいろいろな事が起こりすぎて最初の頃を忘れそうでしたが、今回も北山さんとよこぷんさんにたくさんお世話になって楽しいコザクラとの時間を過ごせました
グロモンちゃんもうりまろちゃんもまた会う日まで元気でいてね
それに竹千代ちゃんとかいちゃんも元気でいるんだよ

釧路ってすごいわ~
だって5羽も知ってるコザクラがいるんだもの
また行くわよ、釧路!!!!








comments(0)|trackback(0)|旅行|2012-09-25_23:52|page top

今週もこんにちは♪ キャストチェック

あっと言う間に涼しくなりましたね
急すぎるくらい!!



『夢から醒めた夢』東京公演が22日に千秋楽でした
あぁ、虎暴走族も北やん配達人も見られなかったわ
虎暴走族なんてゲネに登場したのだから1週間だけでも出してくれても良かったんじゃないかしら?
でも期待してなかったから良いけどね~



オペラ座の怪人     9月25日(火)~ 9月30日(日)

オペラ座の怪人 : 橋元聖也、高井 治 → 高井 治
クリスティーヌ・ダーエ : 高木美果、苫田亜沙子 → 苫田亜沙子
ウバルド・ピアンジ : 安保克則、永井崇多宏 → 永井崇多宏

先週の橋元さんが結局木曜日の1回だけでしたね
佐野さんのデビューの時だってデビュー前にラウルで5週間登場してそして満を持してのファントムデビューだったのですから、3週間前にジュトさまでのファントムデビューは難しかったのでしょうか
ファントムはやはり特別なんですね





キャッツ   9月25日(火)~ 9月30日(日)

ジェニエニドッツ : 原田真理、鈴木釉佳之 → 原田真理
タントミール : 高倉恵美 → 大橋里砂
ラム・タム・タガー : 芝 清道 → 飯田達郎
カーバケッティ : 齊藤太一 → 一色龍次郎
マキャヴィティ : 安芸雅史 → 川野 翔
タンブルブルータス : 岩崎晋也 → 岩崎晋也、光山優哉

飯田弟君のタガーって?????
ついこの間スキンブルだったんですよね?
チャンミンさんのピンチヒッターだったと聞きましたが、今度はタガー
踊れるのかしら? 
本当に踊れるのかしら??
怖いわ~(笑)


今週は観劇なし
観劇後予定の方は楽しい観劇を~






comments(0)|trackback(0)|キャストチェック|2012-09-24_23:37|page top

今夜のオペラ座キャスト


あらまあ\(◎o◎)/







comments(0)|trackback(0)|キャストチェック|2012-09-21_18:04|page top

9/11 遠まわり、でも楽しい♪

本来であれば11日は家でサッカーW杯最終予選のテレビを見るはずだったのになぜかその朝も釧路で目が覚めたんですよ

もう一度、昨日釧路駅の駅員さんの言っていた事を思い出すと
「明日のスーパーおおぞら2号(6:32発)、4号(7:39発)、6号(8:39発)は運休決定
その後も未定で、危ない所で1ミリでも雨が降ったら運休となると思います」
天気予報を見ると、やはり危ない所辺りで雨が降っているらしい

朝食を早めに済ませて、一応駅に行ってみた
時間は8時半
様子は昨日と変わらずで、もちろん運休

ここでもう一日スーパーおおぞらが動くのを待つしかないのか?
でも明日動く保証なんてないし、いつ動くのかも全然分からない
そんな時目に飛び込んできたのがこちら
9:05発 快速しれとこ 網走行き 

そうだ、網走に行こう!!!!
鉄道

上の地図を見てください
釧路と言うのは札幌方面だけじゃなくて網走に向っても鉄道があるんですよ
朝、PCで見たJR北海道の情報では運休は石勝線だけ
網走→札幌の石北線のことは何も書いてなかった
だったら札幌に行けるはず

何しろ札幌に行っておかないことには帰れないんですよ
大急ぎでホテルをチェックアウトして「快速しれとこ」に乗車

前日から慌ただしくなっていたワタシですが、この列車に乗ってビックリ
皆さん、「私たち、これから釧路湿原を見るわよ~」的雰囲気な観光客ばかり
それを見たらワタシもこれ以上慌てても仕方がない
なるようにしかならないと思ったのでした

「快速しれとこ」の内部
若かりし頃は列車での旅がほとんどでしたが、最近は車が多くなり列車は移動用の特急しか乗らなくなっていたのでちょっとカルチャーショック
快速しれとこ
久しぶりに見た扇風機
エアコンなんてもちろん無いの
壁にボタンがあって、それを客が暑かったらポチっとするんですよ
この日もけっこう暑かったのでワタシもポチっとさせて貰いました
キュンちゃんはどこで見てもかわいく、コンサドーレはまたJ2落ちね。。。と考えながら


無人駅が多いので、これも列車内で料金を払います
バスと同じね
快速しれとこ2


これは知床斜里駅ですれ違った釧路行の「快速しれとこ」
CIMG0693.jpg
ここで自転車の学生さんが下車
これから知床を自転車で走るんでしょうね、気をつけて走ってください


時刻表がなくてどれくらい時間がかかるのか分からなかったけれど、釧路→網走は3時間でした
途中、湿原の所でタンチョウの親子を2組、エゾシカの親子も1組見られてラッキーだったし、乗ってるお客さんの目的がほとんど同じだから、「ほら、左にタンチョウがいる~」「どこどこ?」「あそこよ」って知らない人同士なのになごやかで楽しかったです


まさか来るとは思ってなかった網走
網走駅

北海道は経済状態が悪く、何年も前から人の気配が消えています
ワタシは元気だったころの北海道を見て来ているので今の衰退が本当に悲しいです
網走もそうでした
時間は12時半頃なのに人が全然いません
車も少なくて、駅前はビジネスホテルが数件あるだけ
ローソンには車が止まっていたけれど、あまりの閑散さにショックでした
以前はカニのおみやげ屋さんもあり、車がバンバン走っていたのに。。。


網走では乗り換えに1時間待ちで、次は網走発(13:29)札幌(18:47)行きの「特急オホーツク6号」です
これで札幌に行かれる~

途中で驚いた事が一つ!!
旭川駅が新しくなっていたんですよ、 「こちらを見てください!!!!」

旭川駅って本当に暗くて古かったんですよ
1番線だった富良野線のホームは他と離れていて、地下をずっとずっと歩くの
だから時間ギリギリに行くと間に合わなくて荷物を持ってのダッシュでした
何回もあの暗い地下道を走りましたよ
でも、そんな地下道でも両方の壁に富良野や美瑛と思われる花の絵が書いてあり、これから向かう人たちの心をワクワクさせたのも事実
旅人はそんな事を思うけれど、いつも使ってる方は新しくて利便性が良い方が良いですよね
今度は旭川駅を見学したいと思いました


網走を出発して5時間後
遅れることもなくて札幌に到着、無事にホテルにチェックイン出来ました

ネットで確認したら、やはりこの日は一日中石勝線は運休だったようです
(その後も数日間は運休だったようです)
時間はかかってしまいましたが札幌にいれば東京に帰れます

昔からの旅仲間にこの日の事を話したら「めったに出来ない良い経験しましたね~ 釧網線なんてなかなか乗れませんからね」と羨ましがられました
そうですよね、太平洋だけじゃなくてオホーツク海まで見ちゃったんだからね

そしてホテルでサッカーW杯最終予選を見たのでした
前田、よくやった~~~


翌日はちゃんと帰れる予定
明日に続く~(まだひっぱる(笑)

comments(2)|trackback(0)|旅行|2012-09-21_14:58|page top

NEWファントム、デビュー!!!


オペラ座の怪人 : 橋元聖地


ソンジェさん、デビューですね
「怪人のオーディションに合格した」という話を8月に聞いていたので近々デビューかしら?と思っていましたが意外と早かったです

キャストの平均年齢がグッと若返る(笑)




comments(0)|trackback(0)|キャストチェック|2012-09-20_12:16|page top

9/10 石勝線が不通になったッ!!

釧路から離れる月曜日
よこぷんさんは私用があってお仕事を休まれました
ワタシはスーパーおおぞら10号(13:29発)で札幌方面に向かい、宿泊はトマムの予定
トマムって最近「雲海テラス」というのがすごいらしく、札幌の友人が誘ってくれて宿泊することにしたんです
なのでランチを北山さんと一緒にして、その後列車に乗る予定でした

朝、よこぷんさんから連絡があり用事が思いのほか早く終わり一緒に北山さんのお宅に行かれるとのこと
ホテルまで迎えに来てくれてピックアップして貰いました
そして3人でランチです
最後はやはりココ
六花亭
六花亭春採店です


北山さんとよこぷんさんのランチ
強飯
十勝強飯定食
六穀(白花豆、大豆、小豆、金時豆、黒豆、枝豆)をたっぷり混ぜ込み、ふっくらと炊き上げた十勝強飯


ワタシはホットケーキ
ホットケーキ
美味しいに決まってるわ


3人でシェアしたピザ
ピザ
半熟タマゴがトロトロ~


実はこれからが大変だったのです
釧路地方はそれほど雨が降らなかったのですが、石勝線のトマム辺りで秋雨前線が活発になっていたらしくワタシが乗る予定だったスーパーおおぞら10号(13:25発)が運休になってしまったんです
六花亭からの帰りに釧路駅でよこぷんカーから降ろして貰ったのですが、運休になっていたのでもう一度車に乗せて貰い北山家に
その時には、その後のスーパーおおぞら12号(16:17発)やスーパーおおぞら14号(19:07発)が走ってくれてトマムに行けると思っていたワタシ。。。


北山さんのおみやげの「めんこい大平原」を食べたいもんちゃん(笑)
もんちゃんおやつ


六花亭の紙袋に入って楽しむグロちゃん
アッ、モンちゃんも噛んでるわ
グロちゃん袋


うりまろちゃんはお米に夢中
ケンカしちゃダメよ
こっそりグロちゃんも来ましたよ
うりまろちゃんお米


グロちゃんはこの日初めてお米を食べたそうです
グロちゃん、お米のお味はいかがですか?
グロちゃんもお米


お米は大人気です
まろちゃん、お皿まで舐めてるの?
まだお米もあるからそれを食べてね
まろちゃんお米なめてる?


お食事の後は水浴びをちょっとして、モンちゃんの頭が可愛く濡れました~
モンちゃん頭濡れてる


北山さんのお宅で2時間ほど過ごしてまた車で釧路駅まで送って貰ったワタシ
駅で降ろして貰う時によこぷんさんが一言
「次のも運休ってなってるよ」
「ほんとだ。。。。」


でも、まだ最終の14号があるわ!!
14号までの間、よこぷんさんのお言葉に甘えて今度はよこぷんさんのお宅へ
PCを借りてJR北海道の状況を見たら運休になってるのは石勝線と根室線の新得⇔富良野だけ
局地的に強い雨が降ったようです

そしてまた2時間後、また駅まで送ってくれたよこぷんさん
一昨日からの三日間、本当にお世話になりっぱなしでした
さて駅に一人になったワタシ
はい、最終の14号もやはり運休だった~
多分札幌からの列車が来ないと、それの折り返しになる列車がないんでしょうね
札幌の友人も同じ頃に運休を知りトマムは中止になり、ワタシは大急ぎでホテル探し
運よく駅前のホテルルートインに宿泊できて事なきは得ましたが、ホテルの記憶がほとんどナシ
北海道はもう30年も通っているし、何回渡道してるか分からない位なのにちょっと焦ったワタシなのでした

チェックインしてから駅に状況を聞きに行ってみたところ、「翌日(11日)のスーパーおおぞら2号(6:32発)、4号(7:39発)、6号(8:39発)は運休決定
その後も未定で、今は1ミリでも雨が降ったら運休となると思います」と言われました
ようするに「運休する度合いが高いって思ってね」と言うことですよね

やばい、翌日の2号(6:32発)に乗らないと帰りの飛行機に間に合わない。。。。
もうこの時点で予定の飛行機で帰れないと言うことが決定でした
まさか釧路に4泊するとは思ってなかったぞ~

さて、翌日はどうなってしょうか?
明日に続きます


北山さんのブログは≪こちら≫
よこぷんさんのブログは≪こちら≫
Mさんのブログは≪こちら≫

北山さんとよこぷんさんのブログは物語仕立てになっているのでクスッと笑えます
comments(2)|trackback(0)|旅行|2012-09-19_23:37|page top

今週もこんにちは♪ キャストチェック

朝夕はちょっとだけ涼しくなった感じがしますが、涼しくなったというより暑くなくなったという感じ?、あなの寝られるようになりました



オペラ座の怪人     9月20日(木)~ 9月23日(日)

交代なし




キャッツ   9月19日(水)~ 9月23日(日)

ジェニエニドッツ : 鈴木釉佳之 → 原田真理、鈴木釉佳之
ボンバルリーナ :増本 藍、相原 萌 →  相原 萌
ヴィクトリア : 馬場美根子 → 廣本則子
オールドデュトロノミー : 青井緑平、山田充人 → 山田充人
ランパスキャット : 高城将一 → 永野亮比己

すご~い!!
ジェニに原田さんですよ、マダム・ジリーの原田さんですよ!!
タップのお稽古とかすごかったんでしょうね
頑張ってください!!

デュトの山田充人さん、客演の方ですね?
お若そう?
デュトは客演率が高い!


今週は観劇なしかな?
金曜日、あるかもオペラ座観劇

皆さまは楽しい観劇を~






comments(0)|trackback(0)|キャストチェック|2012-09-18_23:34|page top

9/9 よこぷんさん、フラメンコの舞台!!

今回の旅は去年と同じようによこぷんさんのフラメンコが観られました!!
去年は釧路どんぱくと同じ日でしたが、今年は1週間ずれていて観られたのです

前日お家に帰ってから真っ赤なマニュキアを塗ったんですね?
舞台でとても映えてきれいでした
フラメンコ1



よこぷんさん、今回は3曲のうち2曲目と3曲目で踊っていました
フラメンコ2




最後の曲はビールのCMで有名な音楽
ダンサーの皆さん、ノリノリです
フラメンコ3


今年もよこぷんさんはとてもきれいで、舞台上手です
ただ踊るだけではなく本当に楽しそうで、観てる客までワクワクさせてくれました
フラメンコ4


舞台の後はまた北山さんのお宅に向かいました
舞台が終わったよこぷんさんも少し遅れて到着
グロちゃん、よこぷんさんの赤い爪きれいですね~
赤い爪?


ツケマも良いですね~
グロちゃん、ちょっとびっくりしてる?
つけま?


グロちゃんがびっくりしてる時、モンちゃんはニンジンを食べていました
ニンジン1



モンちゃん、ニンジンの皮をむいてる??
うまい~



前日から北山家にお泊りだったうりまろちゃん
よこぷんさんのお顔を見たらホッとしてウトウトしちゃったうりちゃんと
ねむいうりちゃん


まろちゃん
ねむいまろちゃん



ワタシたちはその後ランチを食べに「まつりや」へ
1年間、待っていたわ
回転寿司なのに5貫ですよ~
今回ハッキリしたことがあります、それはワタシは炙りモノが好きってこと
炙りモノでいくつ食べた?
まつりや1



こちらよこぷんさんオーダーのダイヤサラダ
初めてのお味~ 辛い!!
ダイヤサラダ



こちらはデザートの「もろこしプリン」
何ていうか、どうしてこれを考えてくれたの?
もう、まつりや最高!! 
ありがと~
お子様向きだけどおいしかったです
まつりや2


この後また北山家に戻りまたグロモンうりまろちゃんと遊び、夜は去年も行った「釧路港の屋台」へ連れて行ってもらい、またダラダラと食べ、どれだけ食べた???という楽しい一日でした

翌日、あんな事が起こるなんて全然考えもせず夜は更けていったのです。。。。(?)






comments(4)|trackback(0)|旅行|2012-09-17_23:44|page top

9/8 コザクラたちとの集い♪

テーブルに出て来るまで30分くらいかかったポークチャップを15分くらいで食べて(そのうち5分は写真撮影)大急ぎで釧路に戻りました
午後、と言ってももう夕方になってしまったのですがもう一人お招きしてコザクラのオフ会の予定があったのです

アッ、グロちゃんと同じ赤いお顔の仔がいますね
Mさんのおうちの竹千代くんです
ぐろちゃん、たけちよ!


こちらはよこぷんさんのお宅のまろちゃん
まろちゃんは今カラー生活中です
見ているとまろちゃんとよこぷんさんは一卵性親子だと思いました
まろちゃん1


まろちゃんのお姉さん、美白美人のうりちゃんです
輝くような美しさ~お変わりなく嬉しいです
うりちゃん1


男子チームの左からもんちゃん、ぐろちゃん、竹千代くん
もんぐろたけちゃん


北山さんちのもんちゃん
もんちゃんは首元に来てチミチミ噛みます
今年も1回噛まれましたが大して痛くないんです
もんちゃん1


まろちゃん、Mさんのおみやげの六花亭を狙っていますね
カステラは食べちゃダメですよ
まろちゃん2


おふざけかあさん(よこぷんさん)、毎日こんなことしてるのかしら?
子供たちがしっかりするのも分かります
似たもの親子


まろちゃんがペレットを食べているところをグロモンちゃんが順番待ちしています
あぁ、なんてお行儀がいいのでしょう
きっとお母さまの。。。。ゴホゴホ
順番待ち


シードも出てきましたね
この時もうりちゃんに先を越されたグロモンちゃん
うりちゃん強し!1


グロちゃんの訴える目がシードにくぎ付けです
「うりさん、少し残すですよ!!」
うりちゃん、強し


見兼ねた北山さん
もう一つお皿を出してくれました
さっそくグロちゃんと竹千代くんの赤顔組が食べ始めした
竹千代くん、ちょっと怒っていますか? 仲良く食べてくださいね~
ぐろちゃんたけちよご飯


手前のお皿ではやっとやっとモンちゃんがおやつにありつけましたね
モンちゃん、お待ちどうさまです
もんちゃんおやつ


実はこの日、コザクラの他にもお客さまがいたのです
セキセイのかいちゃん!!
かいちゃんは勝海舟と同じ名前の海舟くんが本名なんですって
ステキな名前です
かいちゃんの目


ろうまくが真っ青、頭が真っ白、ほっぺのパッチが紺色で体が水色
見るからに涼しげな色合いで暑い夏にはピッタリですね
かいちゃん


飼い主さんたちがかいちゃんのおしゃべりを聞いている頃、一卵性親子のまろちゃんはよこぷんさんの手の中でウトウト。。。
カラー外して貰いリラックス状態のまろちゃんです
うっとりんこまろちゃん


あっという間にすっかり夜になり、4人で夕食に出かけました
行ったお店は北山さんが引っ越しして来た時にご両親とご主人と行ったお店「さかい」、駅の近くの炉端焼きのお店です
カウンターだけの小さなお店で、きれいなママさんの感じのいいお店でした
あのお店ならワタシ一人でも入れるわ
よこぷんさん、お昼にポークチャップを召し上がったのにここでもまた「ぶた串」をオーダー
塩こしょうのしっかりしたおいしいお味でした(私も一緒に頂きました)
ぶたくし


そしてせっかくなので今年の初さんま
やはり炭火で焼いてもらうと美味しいですね
身がフワ~って焼けていて、大根おろしをたくさん乗せて頂きました
初さんま

朝から晩まで大急ぎの駆け足でしたが充実しすぎな楽しい一日でした

そして、やはり国道272号が標津で244号とぶつかる所はとても良いです
坂の上から正面に見える青いオホーツク海!!
「海だー!」と思わず声が出てしまうほどの美しさ
今年はそれが見られて嬉しかったです







comments(2)|trackback(0)|鳥&動物|2012-09-16_23:17|page top

9/8 トドワラの花たち

トドワラは多くの花が咲いているようです
今回ワタシたちも何種類かの花を見られました

ハマナスの花
大きくていつも堂々としていて、海辺だったらどこでも見る花です
はまなす(花)


ハマナスの実
これでジャム、作れるんですよ!!
ハマナスの実


紫色やピンク色、華やかな遊歩道
ハマナス他


はまふうろ
はまふうろ?


名前、何というのでしょう?
ピンクの花


これは何でしょう?
へびいちご?
赤い実


去年も見たのに名前が分からない。。。。
白い花たち


海の近くだからか、去年のえりも岬と同じ花が多かったです
きびしい自然のなかでもけな気に咲いている小さな花たち
これからも観光客の目を楽しませて、ずっとずっと咲いてくださいね~




comments(0)|trackback(0)|旅行|2012-09-15_22:19|page top

9/8  夏休み第一弾 トドワラへ!!

9/7から夏休みで北海道へ行き、8日からは釧路で過ごしてきました
釧路と言えば夏でも涼しく、最近は避暑に釧路に行く人も多くなったと聞きますが、ワタシが釧路にいた数日間はけっこうな暑さで、湿度も高く、けっこう疲労を感じました


釧路はコザクラ仲間のよこぷんさんの住む町
去年の夏は北見市から釧路に来て一緒にどんぱくを楽しんだ北山さんが、今年6月、ご主人が釧路勤務になり、今はお二人とも釧路に住んでいます
9/8(土)はワガママを行ってトドワラに連れて行ってもらいました
車で2時間半くらい
このひょろっと出っ張った所に行ってきました
「トドワラ」は立ち枯れたトドマツ林の跡です
北海道


ネイチャーセンターから遊歩道を歩きます
すすきがすごくて!!
前

歩いてきた道
観光バスが1台止まっていましたがすれ違う人はそれほど多くなかったです
後ろ


こんな景色を見ながら歩きます(知床の山)
こんな景色


右の方にある建物がネイチャーセンター
あそこから歩き始めました
ネイチャーセンターの左上に真っ白な雲があるでしょう?
センターとそれの間にあるどんよりした横長の雲は霧です
こんなに快晴なのにあそこだけ濃い霧が発生しているんです
ネイチャーセンター


遊歩道が終わると次は木道を歩きます
これは遊覧船の方に行く木道
海の上をまっすぐ歩いていきます
遊覧船の方


こちらはトドワラの奥へ入って行く木道
木道


トドマツがすっかり枯れてしまった林だったところ
本来は荒涼とした感じですが、こんなにお天気が良いと寂しい感じがありませんね
木道2


頑張っているように見えるけれど、ちょっと触ったらポキッと折れそう
また今度来るからその時まで頑張っていてね
木


木道を歩くよこぷんさん
日焼けしない様にアームカバー持参、運転の時も必需品ですものね
右手はベージュと白のボーダー、左手は黒と白のボーダー
さすがおされなよこぷんさん!!と思ったら、左手はアームカバーじゃなくてレッグウォーマーだとは内緒の話(片方だけ無くしちゃったんだって)
手に持っている双眼鏡は鳥じゃなくてアザラシを探していました(でも岩だった。。。。)
よこぷん


日傘で歩く北山さん
馬車もあったのですが来てくれなくて結局往復とも歩きました
馬たちはネイチャーセンターでお食事中だった~
北山さん


ワタシがのんびり写真を撮っていたので思った以上に時間がかかってしまいました
大急ぎで去年も行った別海町のドライブイン・ロマンへ
そして今年もよこぷんさんはポークチャップ
でも今年は時間がなくてミニになってしまいました
やはりこの写真は特別です
ポークチャップ


本当に快晴で暑く、日傘も帽子もないワタシは化粧下地の日焼け止めを塗りましたがそれほどの効果のなくこんがり焼けました
暑い中お付き合い頂きました北山さんとよこぷんさん
ありがとうございました
時間が押しちゃってごめんなさいね

また来年、どこかに連れて行って下さいね
よろしくです





comments(2)|trackback(0)|旅行|2012-09-14_23:07|page top

今週もこんにちは♪ キャストチェック

もう木曜日なのですがずっと続けて来ているので書きます!



オペラ座の怪人     9月12日(水)~ 9月17日(月)

メグ・ジリー : 中里美喜、西田ゆりあ → 西田ゆりあ
ウバルド・ピアンジ : 永井崇多宏 → 安保克則

安保ピアンジ、初めてなので楽しみです



キャッツ   9月12日(水)~ 9月17日(月)

グリザベラ : 河村 彩、早水小夜子 → 河村 彩
ジェリーロラム=グリドルボーン : 岡村美南 → 秋 夢子
ボンバルリーナ : 増本 藍 → 増本 藍、相原 萌
ラム・タム・タガー : 荒川 務 → 芝 清道
スキンブルシャンクス : 飯田達郎 → 劉 昌明



今週は木曜日のオペラ座の怪人に行ってきますが、今日はもう木曜日なので「行ってきました」です

観劇の皆さま、楽しい観劇を~












comments(0)|trackback(0)|キャストチェック|2012-09-13_23:12|page top

サクサクパイ新千歳発


六花亭の限定お菓子。新千歳空港と小樽運河店、カンパーナ六花亭で販売してます。その場でサンドしてくれたのをサクサクのままで頂くのです♪




comments(0)|trackback(0)|旅行|2012-09-12_20:55|page top

札幌の方が暑い・・・

9月も10日になれば少しは涼しいかと思ってでかけた北海道ですが、今回も暑かった~

今年も天気が悪い日が多くて秋雨前線で豪雨になってしまいJRが止まってしまったし、何しろ湿度が高くて北海道とは思えないような汗をかきましたもの

今は家に到着して休んでいますが東京の方が涼しい~
風が涼しい~
湿度が低い~

でも鳥友にも会えてみんな元気だったし、これが今回の目的だったんだからヨシとする


今日はこれから区の「食品衛生実務講習会」だから行ってきます
年に1回の講習会だからね
あ~、少し眠いけどがんばる~






comments(4)|trackback(0)|旅行|2012-09-12_14:21|page top

羽田到着!


早く家に帰りたいよ~












comments(2)|trackback(0)|旅行|2012-09-12_11:55|page top

今から


帰ります〓






comments(0)|trackback(0)|旅行|2012-09-12_09:49|page top

扇風機!


こんな列車に乗ってます(笑)






comments(0)|trackback(0)|旅行|2012-09-11_11:28|page top

六花亭!


「カンパーナふらの」であります。ぶどう、おいしい~












comments(2)|trackback(0)|おいしいお話|2012-09-10_13:29|page top

ビア!


「港の屋台」で本物のビア!








comments(0)|trackback(0)|旅行|2012-09-09_19:36|page top

一年ぶり


釧路まつりやのステキなお湯のみ!
comments(0)|trackback(0)|未分類|2012-09-09_15:04|page top

グロちゃん


一年ぶり!
元気でなにより~
comments(2)|trackback(0)|未分類|2012-09-08_16:52|page top

ステキな箸置き


ジャンボホッキステーキ丼の箸置きです。
いや~、こんなの見たことない!
comments(0)|trackback(0)|未分類|2012-09-08_14:36|page top

トドワラに来てます


久しぶりのトドワラはピーカンで風が気持ち良かったです~
comments(0)|trackback(0)|未分類|2012-09-08_12:57|page top

釧路の朝


おはようございます。

釧路の朝です。
霧が晴れてきてお天気が良くなりました。
楽しい一日の始まりです!






comments(0)|trackback(0)|未分類|2012-09-08_08:09|page top

カンパーニュを焼いてきました!

ずっと行きたかったパン教室があり何回も申し込んだのですが個人の教室なので、それも1回に定員3人で、以前に参加したことがある方が優先だったので全然行かれなかったんです。
でも今回、何とか行かれることになり今日初めての教室でした

今回は「抹茶のカンパーニュ」
イーストの教室です
本当はホシノ酵母に行きたかったのですが、日程が合わなくて断念
次回、参加したいです

カンパーニュは先生のも入れて4個
少し小さめの、かわいいでしょう?
ハードパンが好きなので嬉しいです

ワタシのは一番手前




デジカメでも写したのですが、そのデジカメを先生のお宅に忘れてしました
初めて伺うお宅で何という失態!
宅配便で送っていただきましたが、恥ずかしい話です


いろいろと質問できて分からなかったことも解決したので、有意義な教室でした
頭で考えていると難しそうだけど思ったほど大変じゃなかったのですぐにまた作ろうと思いました
(本当に作るのか?(笑)







comments(0)|trackback(0)|日々の事|2012-09-05_22:51|page top

今週もこんにちは♪ キャストチェック

土曜日日曜日の雨で今日は涼しかったですね
空も雲も風も秋っぽくなっていて、ちゃんと季節が巡ってるな~と思いました


ウィキッド名古屋公演が千秋楽を迎えました
カンパニーの皆さま、お疲れさまでした
北やんに会えるのは次はどこで??



オペラ座の怪人     9月5日(水)~ 9月9日(日)

オペラ座の怪人 : 佐野正幸 → 高井 治


エーッ!!!!
佐野さん、1週間だけですか?
朝は佐野さんでしたが今見たら高井さんになっています
先週良いお席で観られて幸せだったとつくづく感じる今(笑)






キャッツ   9月4日(火)~ 9月9日(日)

グリザベラ : 早水小夜子 → 河村 彩、早水小夜子
ボンバルリーナ : 西村麗子 → 増本 藍
シラバブ : 和田侑子 → 五所真理子
オールドデュトロノミー : 橋元聖地 → 青井緑平
マキャヴィティ : 川野 翔 → 安芸雅史

グリザに河村さんがデビューなんですね?
良いですね~
でも河村さんのグリザが続くとカルロッタの浅井美波さんが心配
浅井さんも大事に大事にしてくださいよ、四季!!!


先週の佐野ファントムが素晴らしく良かったので今週も。。。とも考えましたが、ワタシは観劇の消化が遅くてまだ今週もまだ思い出して感動しているのでまだ観てはいけないと思いました
そうしたら高井さんに交代
ワタシはもう少し佐野さんの舞台を頭の中で楽しませて頂こうと思います



今週は観劇なし
週末は夏休みです

観劇予定の皆さまは楽しい観劇を~









comments(0)|trackback(0)|キャストチェック|2012-09-03_23:07|page top

8/31 「オペラ座の怪人」観劇

あ~、ほんとすごかった!!
久しぶりに息がつまって苦しかったです
素晴らしいの一言

佐野さんがグイグイみんなを引っ張って行くのが分かるんです
あんなに楽しそうな涼太さんも、心がこもった高木さんも久しぶり
(いつも涼太さんは覇気が感じられなかったし、高木さんは早く終わってジムに行きたそうだったしね)


この前佐野ファントムを拝見したは3/9で、その時は駄々っ子のわがまま甘ったれファントムでしたが、昨日はクリスと同等な感じでした
同等なのに自分ではちょっと上だと思っているの
1幕の地下室では対決しないので良い気分で歌いあげてくれて、聞いてる客はもうクリスの気持ちですよ
舞台を見てるのではなくて自分に向かって歌われてる気持ちになれました
マスクを取り上げられて怒る時も歌じゃなくて台詞で怒ってるから感情が伝わってくるし、もちろんそれが高木クリスにも伝わるのだから顔を見て驚く場面も先週と全然違ってた

高木さんも本気だったので久しぶりに見るトランス状態
目には涙がたまってキラキラしていて、演技なのか本当なのか分からなかった
2007年以降、あんなすごい高木さんを見ていなかったのでもう出来なくなってしまったのかと思っていたんです
もうあの時の気持ちになれないのか?と思っていましたがそうじゃなかったんだ!
またあのクリスを見せてくれて本当に嬉しかった、本当にありがとう


2幕の地下室は佐野ファントムはクリスと自分は同等だと思ってるから感情がバンバン飛び出ちゃうんです
でもね、見てる方としては高木クリスの方が大人だった
高木さんは冷静だし
佐野ファントムはクリスには本当に結婚したかったんだと思う、それが当たり前だと思っていたんですよ
クリスには何でも言えるのに、ラウルにはすごーい上から目線で男としてのプライドがバリバリあって、ラウルが地下室に来てからの佐野ファントムはその使い分けがすごかったです
ラウルを見る目とクリスを見る目が全然違う
ラウルとクリスは近くにいるのにその二人を見る目を使い分ける佐野さんってすごい

そんな佐野さんに引っ張られた高木クリス
ドンファン稽古の場面での辛そうな顔とか良かったし、「墓場にて」の歌い始めの前に感情が入ってウウッて泣きそうだった
先週とはまったくの別人だった


別人だったのは涼太さんも
最近「涼太さんどうされたのかしら?」と思うような歌だったり、笑顔もなくて舞台にたってることが全然楽しそうじゃなかったから交代した方が良いのではないかしら。。。と思っていたんです
でも金曜日はものすご~く前向きだった
笑顔が全然違っていて、特にマスカレードでは全然クリスから目を離さなくて、そんなラウルを見るクリスもちょっと照れて笑ったりしてすごく幸せな感じが伝わってきました

3月に感じたファントムとクリスの距離よりも、金曜日の距離の方が近かったと思いました
指輪を返しに来た時、クリスは「指輪を返しに来た」というよりも「指輪を返しに行くという理由をつけて最後に二人の時間を持ちたかった」んだと思いました
二人が向かい合った距離もすごく近くて、その近さが自然なんですよ
あのままクリスはファントムの胸に抱きしめられても全然不自然じゃない
最後に二人の時間を持てたことで、帰って行く船を見送ってもヤキモチで心が騒ぐこともなくクリスの愛で胸がいっぱいだったと思いました
きっと金曜日のファントムはこれからもずっと最後の時間を大切にクリスを思っていくんだろうな。。。

佐野さんの演技は本当にすごいと思う
初めてのお客さんにも分かりやすいから近くに座っていた女性たちも大喜びでしたもの
初見であの佐野さんを見られたら幸せだと思いました


久しぶりの寺田さんのヘアドレッサー
宝石商が佐藤圭一さんで、もったいないのがお二人の声が似てること
先週までの五十嵐春くんだと佐藤さんとハッキリ違いが分かる声だったのでハモッた時の響きがきれいでしたが、寺田さんと佐藤さんだとモアっとした感じでもったいなかったです
でも白塗りのメイク、特にツケマツゲが「何枚重なっているのでしょうか?」な感じでおもしろかったです


2007年に前回の東京公演が終わったのですが、その時を思い出させるような胸がいっぱいになった舞台でした
あの舞台なら本当に「劇団四季のオペラ座の怪人は凄いらしい」と言えます

後で思ったのですがアンドレ役者が3名!
でも寺田さんだと小林さんを思い出しちゃうな。。。


素晴らしい舞台をありがとうございました






comments(0)|trackback(0)|オペラ座の怪人観劇|2012-09-02_01:04|page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。