今日も青空

♪今日も青空♪にようこそ! 我が家のコザクラ&ボタンインコのことや大好きなミュージカルのことなどをのんびりと(^^♪

プロフィール

キイロ

Author:キイロ
東京都在住

ミュージカルが好きで、特に劇団四季の『オペラ座の怪人』と『キャッツ』は数多く観ています。
村 俊英さん、范虎さん、北澤裕輔さんを応援しています。

6羽のコザクラインコと2羽のボタンインコと暮らしています。
うるさいけれど、このうるささがたまらなく好きです。




他の方がお読みになった時にイヤな気分になるようなコメントは消さしていただきますのでご了承ください





メールは♪こちら♪へ。

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

プチ月別アーカイブ

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

まだまだ咲きます!!

ちょっとお水をあげ忘れていたら(携帯の写メ)
1月30日
へなへななシクラメンになってしまいました

あまりお水をあげすぎてしまい弱っていたのでひかえていたんです
そしたらへなへな~

小さな花なので50ccほど水をあげて太陽の下へ

そしたら今日は(デジカメ)
1月31日

茎もピーン、葉っぱもピーンとしてる~

水と太陽ってホントに素晴らしい


いただいた時には小さな花だからすぐにダメになってしまいそうでしたが
まだまだ咲くよ~
まだまだ小さな芽が咲く順番を待っています


小さな芽のために、ワタシも忘れないように毎日様子を見なくちゃ







スポンサーサイト
comments(2)|trackback(0)|日々の事|2010-01-31_17:58|page top

バースデーケーキなのに。。。

昨日はなの誕生日に12月1月産まれの4羽をまとめたバースデーケーキを用意しようと思ったら忘れてしまい、今日買って来ました

バースデーケーキ

同じお店で同じお値段なのに、3回目なのにどれも大きさが違うのはどうしてなんだろう?


4羽まとめてなので代表してはなに見てもらいましょう
あれは? 2
なんだろうね?
イチゴが乗ってるけれど、はなはイチゴも食べないしね

たべられな~い2
そうだね、また今年もみなさんには特別なご飯はなかったね、ごめんよ~
そんなに急いで帰らなくても良いじゃない


じゃ、いくちゃんはどうかな?
いくちゃん
いくちゃん、ごめんね
大好きなミカンが乗ってなかったね
あとで大きな甘いミカンあげるから許してね

というわけで今回のケーキも人間のお腹へ入っていきました




続きを読む

comments(8)|trackback(0)|鳥&動物|2010-01-30_17:24|page top

Happy Birtheday to HANA なのだ♪

  HAPPY BIRTHDAY to You~
      HAPPY BIRTHDAY to You~
       HAPPY BIRTHDAY dear HANA
        HAPPY BIRTHDAY to You~ 
 

今日ははなの7歳のお誕生日です
もう7歳になったんだね、あのおちびさんだったはながね

はなは産まれて2ヶ月ほどしてから我が家へ来たので、ほとんどさし餌をしていません
元親さんのお宅ではどんな風にご飯を食べていたのかな

今では店の看板鳥として頑張ってくれています
ただ遊んでもらってるだけなのですけどね
一緒に遊んでもらって嬉しいね~

最近の出来事としては
hana in bed
12月に買ったベッドが大好きになり、中で方向転換も出来るようになりました
ベッドの色がはなにぴったり~


またお客さまの手の中で遊んでもらおうね~
hana in hand


これからもずっと元気でかわいいはなちゃんでいてね



comments(6)|trackback(0)|鳥&動物|2010-01-29_18:26|page top

キャッツ キャストチェック

ジェミマ     小笠真紀、王 クン
カーバケッティ  齊藤太一、松永隆志
マキャヴィティ   青山祐士、桧山 憲

気がついたらダブルになっていました
桧山 憲さんはランパスだったユ・ホンチョルさん
桧山さんも二役ってわけですか~
comments(0)|trackback(0)|キャストチェック|2010-01-28_19:06|page top

1/26 蜘蛛女のキス 観劇

ずいぶん前にチケットを買ったので、どうしてこれを観に行きたかったのかを忘れてしまいました
でも、買っておいて良かった~
初見だからよく分からなかったのですが、劇場もふくめて不思議な感じ

出 演 : 石井一孝 金 志賢 浦井健治
     初風 諄 今井朋彦 朝澄けい 縄田 晋 ひのあらた 田村雄一
     照井裕隆 笹木重人 長内正樹 辻本知彦

南米の刑務所のお話
石井さんはゲイの役ですが、違和感がそれほどないのはどうしてかしら?
とても女性っぽくしてるけれど踏み出す時の一歩目の足が時々男性になっていて、でもそれが不思議と変じゃない(当たり前、男性だもんね)
時々おもしろい事を言うんだけど、それを笑っていいのかよく分かりませんでした (他の方は笑っていたので笑う場面だったようでした)
石井さんの歌声ってかなり好きです

浦井くんはそのゲイに惚れられる若き政治犯
最初は気がふれてしまったかのような大声で怒鳴っていたけれど、だんだんモリーナ(石井さん)に対する顔が優しく笑顔になっていくのがとてもステキでした
浦井くんはルドルフしか観たことがなかったのですが、歌声もしっかりした太い声で大人っぽい感じでした

金 志賢(キム・ジーヒョン)さんの歌は良かったですね~
雰囲気のある方でハスキーな歌声で迫力もあり、大きな目でグッと睨ませたら逃げられない
歌だけではなくてダンスもあるし、足がきれいなんですよ
衣装も歌ごとに替えていて、相当な数の衣装だと思われます


モリーナママの初風諄さん
初風さんはゾフィーでしか知りませんでしたが、歌声が本当にきれいでした
おいくつかは分かりませんが、あんなきれいな歌声だなんてあれが本当のプロなんだと思いました



一番良かったのは音楽
劇場に入るとブルースのような気だるい音楽が流れていていました
見る前から訴えてくるような音楽
ナニかが来そうな舞台だともう分かる音楽、そして結果いろいろなコトがきましたよ
演奏者さんは8人ぐらいで、生演奏でした
ワタシはブルースとかジャズが好きなので音楽的にも最高でした


でもね、最後のモリーナが刑務所から出てからの話がよく分かりませんでした
知ってる方、今度教えてください

一幕が1時間40分、長いですよね
ワタシはそれを知らなかったので2時間休憩なしで終わりなのか?などと時々考えてしまいました
それにイスがあわなかったのか途中ですごく腰が痛くなってしまいゴソゴソ動いちゃいました(後ろの方ごめんなさい)
もう一度観たい気持ちもた~くさんあるのですが、あのイスだとちょっとつらいかも。。。。
後方でもう後ろに誰もいない席でしたらもう一度観たい


最後になってしまいましたがダンサーの辻本知彦さん
日本人で初めてシルク・ドュ・ソレイユに出演された方なんですって
それはすごいはずですね
ダンサーのアンサンブルは5人いらしたのかな?
皆さん上手でばらつきもなく、歌もちゃんと聞けたのでとてもまとまっていて奥行きのある深い舞台に感じました

観劇のきっかけは忘れてしまいましたが、観に行ってよかったです
素晴らしい舞台をありがとうございました

comments(0)|trackback(0)|観劇|2010-01-28_18:15|page top

ハッチちゃん、ご家族でごらいて~ん♪

「1月20日」の記事に書きましたハッチちゃん

お子さん達にブログを見せたら「ママだけずるい」と言われたのでとおっしゃって、お子さん達と一緒にご来店されました

まずはお兄ちゃん
お兄ちゃん
キリッとしたイケメンのお兄ちゃん
しゅんた&ふうたと同じ2000年生まれで、コータくんという名前も似てるね


妹ちゃんのお名前。。。。。伺ったのに忘れてる
妹ちゃん
ハッチのことが大好きで一瞬たりとも離さない感じ


ジュースも一緒に飲みたいね~
なかよし~


我が家のいくまで一緒に遊んでいただきました
妹さん&いく


先日ママさんがいらした時にふうたとはなが遊んでいただき、「もうすぐふうたとはなの誕生日なんですよ」とお話したらご兄妹でプレゼントを作ってきてくださいました
手作りプレジェント2
こちらはお兄ちゃんの作品
ママさんが写した携帯写真を見ながら、ふうたをビーズで作ってくれたんだそうです
すごいでしょ、色とかピッタリだしワイヤーもきれいに後始末されています
お兄ちゃんは手先が器用なんですね~


こちらは妹さんの作品
手作りプレジェント1
黄色のはなを作ってくれました
ビーズを並べて裏からアイロンを当てるモノで、コースターなどを作ったことがあります
いとこのお姉さんと一緒に作ってくれたそうです
右下の足だけ色がちゃんと肌色になっていて、はなにソックリ~

このプレゼントは店に飾ってありますので、皆さんもご覧になってくださいね


最後に妹さんの肩で寛ぐいくの動画


ハッチちゃんがせっかく「仲良くしよ~」って言ってくれてるのに、まったく自分の世界にどっぷり~ないく
しつこくされて怒っちゃってる
ハッチちゃん、ごめんね


また皆さんで遊びにいらしてくださいね~
お待ちしています



comments(2)|trackback(0)|お店のこと等|2010-01-27_17:31|page top

クモ女のキス

20100126181845
ちょっとおもしろそう(爆)
comments(0)|trackback(0)|未分類|2010-01-26_18:18|page top

今週もこんにちは♪ キャストチェック

金曜日のソング&ダンス、本当に楽しかった~
今でも余韻に浸っています
昨日の松戸公演も行こうと思えば行けたけれど、余韻を楽しむために行きませんでした
たくさん見れば良いってモノでもないし、素晴らしかった舞台はいつまでも色あせないんです



オペラ座の怪人  1月26日(火)~1月31日(日)

メグ・ジリー            桑野東萌、鈴木友望→鈴木友望
マダム・ジリー          秋山知子→原田真理


先週22日に飯田ラウルが追加されてダブルになっていました
今週もダブルのまま
涼太さんもさすがにこれだけ続けたら飽きちゃいますよね。。。演じる方も見る方も
飯田さんは久しぶりだし、楽しみにされてる方も多いのでは?
マダム・ジリー、秋山さんは1週だけでまた原田さんになりました




キャッツ  1月26日(火)~1月31日(日)

シラバブ        五所真理子→谷口あかり
タントミール      高倉恵美→原田真由子
ジェミマ        小笠真紀、王クン→小笠真紀
ヴィクトリア      原田真由子→千堂百慧
マンカストラップ    武藤 寛→福井晶一
ラム・タム・タガー   福井晶一→荒川 務


ふ~
マンカスとタガーが反対じゃなくて良かった。。。。。


今の四季はキャストが本当に足りなくて、舞台に立てるキャストはコマとしか見られていないように思います
キャストだって人間だし、あれだけ一生懸命に演じていたら「来週は○○」って言われて簡単に次の役に切り替えられるものなのでしょうか?
ダンサーさんも歌の方も本当に大変だと思います
本当に頑張っていただきたいです


今週は「クモ女のキス」に行って来ます
久しぶりの浦井くんと石井さん
内容は全然知らないけれど楽しみにしています

みなさんも楽しい観劇を~
手洗い、うがい、忘れずに








comments(0)|trackback(0)|キャストチェック|2010-01-25_13:30|page top

1/22 ソング&ダンス全国公演開幕 観劇

当日、携帯でキャストを見ようと思ったら開演45分前になっても発表されなくて、結局ホールの入り口で中のキャストボードを見ました
ホールにめったに早く行く事はないのですが新百合ヶ丘って駅、初めて降りる駅だったので1時間前に到着
ヴォーカルパートに村さんのお名前があっただけで、遠くまで来てよかった~と思いました

去年5月に名古屋公演を見ただけですが今回は演出が替わったところもありました
今回一番すごいと思ったのはダンサーの加藤久美子さん
全員のやる気がものすごく伝わってくる舞台でしたが、特に加藤さんはグイグイみんなを引っ張っていくのが分かりました
「♪ヴァリエーションズ」は気迫で押してくるダンスで、一緒に踊ってる男性ダンサーの徳永さんとグヨルさんまでキレキレのダンスが素晴らしかったです
徳永さんとグヨルさんはお二人とも背が高くて、最初のところでグヨルさんが遅れてしまいちょっと動きがバラけてしまったのですが加藤さんと3人で踊るところは圧巻、どうしてももう一度観たい
ワタシはどちらかというと歌の方が好きですが、この公演で徳永さん、グヨルさん、萩原さん、岩崎さんのダンスは他の方よりもずっとレベルが高いと感じました
けっして他の方が下手というのではなくて、その方々が上手すぎるんですよ
萩原さんはこの前ベルナロドで拝見しましたが、あの時のすごさとはまた別格の素晴らしさでした~

アッ、加藤さんは2幕のはじめ、夢醒めの「夢を配る」も歌っていました


ヴォーカル方では、もう 村さん さいこ~ なんて言うのは当たり前ですが、ニコニコしたお顔が本当に楽しそうでそれを見ていたワタシもそれだけでニコニコになれました
「Music of the Night」が聞けるのは十分に知っていましたが、本当に村さんが歌いだすと劇場の雰囲気がガラッと変わった感じでした
村さんの歌が始まると相変わらず緊張してしまいますが、この日もどんな小さなことでも聞き逃すまいと息を詰めてしまいました←結果息苦しい時間
ファントム役でないのにあの歌が聞ける幸せ

それなのに渡辺さんの歌は声が出てなくて歌っていても不安定で、カンブリア宮殿でA氏が言っていた「音のど真ん中で歌う」には程遠い感じ。。。。
李涛さん、村さんとのギャップが大きかったです
これからしっかりお願いします


四季専用劇場でないので後ろの方で動かしてる裏方さんが見えちゃったりしましたが、それは仕方がないこと
これからいろいろな劇場に行きその劇場に合わせていうのは大変ですね

でもそれ以上にキャストの皆さんのやる気と完成度の高さには大きな拍手を送りたいと心底思いました
多分多くの観客もそう思ったのでしょう、カーテンコールが何回も続き1階はほとんどが立って拍手
素晴らしい舞台でした

ホールは6列目から段があり、その段差も大きくて9列目サイド通路側に座っていてもどなたの頭も邪魔になることなく舞台が見えました
新百合丘駅は遠かったですが、帰りに弾んだ気持ちで乗った小田急線はあっという間に新宿へ

素晴らしい舞台をどうもありがとう、本当に楽しい時間でした




comments(0)|trackback(0)|観劇|2010-01-24_18:23|page top

Newカルロッタ 河村さんデビュー♪?

カルロッタ・ジュディチェルリ   種子島美樹、河村 彩

カルロッタがダブルになりました (1/21付)
昨日はどうだったんでしょう?

カルロッタもピアンジも人手不足ですもんね
河村さんに頑張っていただきたいですね

ところで、河村彩さんってどんな方なのでしょう?
お名前を検索しても四季では出てこないし、同姓のアイドルがいらっしゃるようですね



そして、ソンダンの『稽古写真
やはり村さんはソンダンのようです
今日のチケットを探しておいて良かった~

「今回の全国公演から参加するキャストが多い」と書かれています
あ~、とても楽しみです




comments(1)|trackback(0)|キャストチェック|2010-01-22_09:21|page top

がんばれ~!!

今日、1月21日は我が家のしゅんた、10歳のお誕生日で~す
あさって23日産まれのふうたと一緒にお祝いをします
って言うか月末産まれのはなも一緒のお祝いだし、12月16日産まれのいくも一緒のお祝いです
どれだけ一緒なんだよ~って言わないで下さいな、12月22日生まれの自分も一緒にしようと思ってるんですから






2階のベランダにさくら草が花をつけて来ました
ここ2~3日のお天気で咲いたみたいです

がんばれ~

ご近所の方に小さな苗、手のひらサイズのをいただいたのが11月
それから寒い毎日を頑張っています
我が家なんて23区でも端っこだから寒い朝はジョーロに氷が張ってるんですよ
土も凍ってるのかな?

花屋さんのさくら草のようにしっかりと大きくはありませんが、毎日見守ってきてるので愛着があります

明日からまた寒くなるんでしょう?
このコたちのためにお天気が続き、早く暖かくなればいいな~と思っています




comments(2)|trackback(0)|日々の事|2010-01-21_16:16|page top

ハッチちゃん、ご来店♪

昨日、初めてのお客さまのハッチちゃんがご来店~
ママと一緒に遊びに来てくれました

ご対面~
ごたいめ~ん

ハッチちゃんは去年4月産まれ、まだ9ヵ月のヤング(言い方が古~い
男子なのか女子なのかも不明
なんとなく男子っぽかったけれど、男子だと思っていた我が家のはるが実は女子の様なので、21世紀コザクラは難しいです

1羽飼いなのでこの日が初めて他のコザクラさんに会ったんだそうです
初めて会ったのがはなで、ちょっと脅かしちゃってごめんね~

羽をクリップしてあるのでエアコンの上には飛んで行かれなかったけれど、上にいるはな達に興味津々
ハッチ 1
まん丸なお目目がかわいいね~

エアコンの上にいるはなとふうたの所まで飛ぼうとして何回もチャレンジ
ママさんはハッチちゃんがそんなに行きたがって飛ぶとは思っていなかったそうで、「一羽では見えない所が見えました」とおっしゃっていました

ご家族皆さんがハッチちゃんが大好きで、朝起きると争ってハッチちゃんと遊ぶそうですよ~
「10歳のお兄ちゃんは扱い方が上手ですが、4月に小学生になる妹はまだギューっと握ってしまうんです」
ご兄妹の姿が目に浮かびますね


ママさんのお洋服の中がお気に入り
ハッチとママさん
遊んでるかな~と思うと自分から潜り込んで行き、少し経つとまた出てきてこんな感じです

ハッチちゃん、何をお話してるのかな?
ハッチ 2

この後シードをあげてみたらソバの実が美味しいようで、ソバの実だけを選んで食べていました
4粒も続けて食べたので相当好きになったみたい
ソバの実はいつものご飯では食べていないようでした


写真を撮り忘れてしまったのですが、腰の色は濃いバイオレッドです
お顔も真っ白いし、よこぷんさんちのうりさまと同じ色でしょうか?


ハッチちゃんのすごいところは全然人見知りがなく、まったく平気です
その上噛みません
指先に乗っても、手のひらに乗っても、包んでグルグルしてもフニャフニャしてもカキカキしても(?)、何しても全然平気
これも男子っぽい要素です


はなと言えば
甘えすぎはな
ママさんの手の中で寝ちゃいそうだし~
甘えすぎです

またハッチちゃんと一緒に、アッ、今度はお子様もご一緒に遊びに来てくださいね~
とても楽しかったです




comments(8)|trackback(0)|お店のこと等|2010-01-20_18:23|page top

今週もこんにちは♪ キャストチェック

今夜、「カンブリア宮殿」ですよ~
A氏の話はどうでもいいので、レッスン風景とか舞台風景とか観たいです


オペラ座の怪人  1月19日(火)~1月24日(日)

マダム・ジリー    秋山知子→原田真理

涼太さんのラウル、長いですね~
北やんのフィエロも長いですが、このお二人を交換しても良いと思うのはワタシだけ?
涼太さんのフィエロもアリだと思います





キャッツ  1月19日(火)~1月24日(日)

ジェミマ          王 クン→未定
ミストフェリーズ     岩崎晋也→松島勇気
スキンブルシャンクス  劉 昌明→岸 佳宏
ギルバート        龍澤虎太郎→入江航平


今週は金曜日から「ソング&ダンス」全国公演が始まります
村さんはどうでしょう?
高井さんはファントム続投ですし、芝さんは何をされているのかしら?
キャストは分かりませんが、今週は22日「ソング&ダンス」に行ってきます


明日明後日は春のような気温になるそうですが、それを過ぎたらまた寒いんですって
本当に毎日寒いですよね
今週も体調管理に気をつけて楽しい観劇を~





comments(0)|trackback(0)|キャストチェック|2010-01-18_14:39|page top

1/15 ライオン・キング観劇 (バックステージツアー参加)

2005年8月以来のライオン・キング観劇でした、4年半ぶり
あの頃はまだ「オペラ座の怪人」を1回見ただけで、一緒にオペラ座に行った友人に再び誘われての観劇でしたが、2階の後方席で周りは夏休みの子供たちが多くて全然集中できず、本当におもしろくないLKだったんですよ
キャッツもオペラ座も100回以上観てるのに、LK観てないって事がどれだけその時がおもしろくなかったって分かりますよね?
それくらいおもしろくなかったんです

しかし、博多のLKで村さんがスカーになり、いつかいつか東京でも~と思って先行で取ったチケットが15日のチケットでした
村さんはお会い出来なかったけれど、誰にも邪魔されずに観たLKはそれはそれは楽しい観劇でした
食わず嫌いが直った感じ

ストーリーは有名で、涙が出ちゃう場面もいくつもありました
ワタシが一番泣けちゃった場面は一番最初と一番最後の動物たちが集合する場面
そこに登場する鳥、いるでしょ?
男性キャストが頭に乗せてる3羽が縦に並んでる鳥と、二人の白い衣装の女性が持ってる(頭の上かも?)白い鳥
それが出てくると涙が出ちゃうの
特に最後は5羽(キャストは3名)が下手の方にいらして、座ってる席と近かったのでそれを観てるだけで何だか分からないけど涙が止まらなくて変な人になっていました
多分ね、この鳥たちも他の動物と一緒に、これから幸せに暮らせるんだなと思ったら涙が出たと思います
最後はシンバとナラのbaby(足をバタバタしてるのが可愛いのね~)を観て泣くなら分かるけど、下にいる鳥だもんね
まさかそんな鳥が出てくる事も知らなかったし、その鳥で泣くとは思っていなかったですよ
また観るチャンスがあってもきっとあの鳥が登場したら泣いちゃうんだろうな、変なの~



本編後のバックステージツアーの様子をこの下に書きますね



続きを読む

comments(0)|trackback(0)|観劇|2010-01-17_19:14|page top

今日は

20100116184248
お茶会に行ってきました♪
comments(0)|trackback(0)|未分類|2010-01-16_18:42|page top

今日のニャンコ

20100115131927
浜松町のさびちゃんです♪
comments(0)|trackback(0)|未分類|2010-01-15_13:19|page top

「ヨハン・シュトラウスアンサンブルコンサート」に行って来ました♪

昨日は友人に誘ってもらい
ウィーン交響楽団 ヨハン・シュトラウスアンサンブル ニューイヤーコンサート2010」に行って来ました
劇場は東京オペラシティーコンサートホール

コンサートも楽しみでしたがなんたって楽しみだったのがこのホールですよ
ホール
HPよりお写真をお借りしました

お席は2階の正面、舞台には遠かったのですが全体が良く見えて素晴らしかったです
両脇のR席L席にもちょっと座ってみたりして
横から見る事になりますがとても近くて良いですね

昨日のコンサート、パンフにも書いてありますが、「12名(弦楽器6名、管楽器6名)という編成は19世紀にヨハン・シュトラウス自身が用いたオリジナルスタイルにのっとったもので、当時の小粋なサロン・コンサートをありのままに再現します」のとおり、とても穏やかで気持ちの落ち着くコンサートでした

ソプラノの女性(デニーズ・ベックさん)もお一人参加されていて、マイクなしでの歌声はそれはすごかったです
スリムな女性なのにこのホールでマイクなしで歌うなんて、オペラって本当にすごいです
マイクなしですからガンガン響いてくるわけではないのですが、楽器の持つ音色そのままに聞けました
まさにあれが「小粋なサロン・コンサート」なのですね、素晴らしかったです

ヨハン・シュトラウスですから有名な曲もあり、楽しい2時間を過ごすことができ、時々ちょっと眠くて気持ち良くなってしまったけれど、新春にはピッタリの時間でした

続きを読む

comments(6)|trackback(0)|趣味|2010-01-14_16:23|page top

取材がありました♪

1月11日(月)に店の取材がありました
3月に池田書房さんから出る書籍でその名もズバリ「インコ
お近くのコザクラ仲間の方にも2名参加していただいて撮影が行われました
お客さまインコが4羽、我が家からも6羽かな? 合計10羽 ←すごい数ですね

撮影会は放鳥してる様子を撮影していただきました

若い仔はいいな~って思ってるのかな?
若いコはいいな~
左がまだ7ヶ月のお仔ちゃまの黄華ちゃん  右は奥様がいると言うのに若い仔に興味津々のあいちゃん


しかしやはり最後には
おとなの愛♪
奥様の元に帰って行くあいちゃんなのでした~
黄華ちゃんにはもう少し先のことかな?


友人はコザクラ&ブルボを独り占め
ツリー
頭の上はりんちゃんかな?


りんちゃん、ちょっとイタズラしちゃいましたね~
あらま~
麦の穂先で遊んでいます


我が家の仔たちも楽しそう~ ふうた&はな サックスのネコちゃんと一緒
ふうた&はな

はな&えいすけ
はな&えいすけ
この二人は意外と仲良しなのでカメラマンさんの肩でまったり~
二人で何を見上げてるんだろう?

カメラマンさんはこんな感じで撮影をされていましたよ
カメラマンさん
ちょっとわざとらしい写真ですって?
はい、そうです
最後に撮影の格好だけしていただきました

ライターの女性もカメラマンさんも鳥が好きなようでとても楽しい取材となりました
3月発売がとても楽しみで~す











comments(4)|trackback(0)|お店のこと等|2010-01-13_14:14|page top

今週もこんにちは♪ キャストチェック

すっかりご無沙汰してしまいました
もう寒くて寒くてPC部屋に入れず、ゆっくりする時間も取れなくて、あっという間に1週間が過ぎました
こんなことじゃもうスキーにも行かれないじゃないか~
今朝はゴミを出しに行ったら雪降っていたし
寒いのは苦にならなかったはずなのに。。。


オペラ座の怪人  1月13日(水)~1月17日(日)

交替ナシ




キャッツ  1月13日(水)~1月17日(日)

グリザベラ        木村智秋→早水小夜子
ラム・タム・タガー    荒川務、阿久津陽一郎→福井晶一
マンゴジェリー     川東優希、上川一哉→川東優希シングル
コリコパット       入江航平、金子信弛→金子信弛
ギルバート       龍澤虎太郎、入江航平→龍澤虎太郎



先週はいろいろな演目でちょこちょこと交替がありましたよね
あれはいったいどうしてなんでしょう?
どう考えても「最高の舞台を提供する」劇団のすることとは思えませんが。。。
ギルだった范虎(なんか懐かしい感じがする~)が急に土~月曜日にWSSに行ったし、阿久津さんは土曜日までアイーダで日月曜日はタガーになるし、ただキャスト(悪く言えばコマ)をホイホイと動かして穴を埋めてるだけな気がします
今週のタガーは福井さん?
横浜のパンフには福井さんのお名前が消えていて、ファンの方はショックを受けていたのに
タガーのキャストがいないから福井さん復活~なのかしら?

個人的には范虎のWSSが最後に見られなかったのは本当にくやしいけれど、もうそれは仕方がない事
また次回(いつ?)を待ちましょう



今週は、明日の水曜日に「ウィーン交響楽団 ヨハン・シュトラウスアンサンブルニューイヤーコンサート2010@東京オペラシティーに行きます
こちらは友人に誘われて行くのですが、ホールも初めてなので楽しみですし、出来れば2階3階の両脇のお席に座ってみたいものです
お席は明日会ってからのお楽しみなのでこちらも楽しみです


金曜日にライオン・キングに行きますが、バックスーテージツアーの日なのでこれまた楽しみ~
LKは何年ぶりかしら?
2005年の夏だったからもう4年半ぶりです、あっという間の4年半
キャストはどなたでも良かったのですが、夢醒めで飯村さんをずっと見ていたので飯村さんのシンバを楽しみにしていたのに今週は田中さんだわ~
スカーは金森さんだし
楽しみに行ってきます


土曜日にもちょっとおでかけがありますが、これはまたその時に


今週はもっと寒波が襲ってくるようで寒くなるとのこと
みなさんも体調に気をつけて楽しい観劇を~



comments(0)|trackback(0)|キャストチェック|2010-01-12_16:49|page top

箱根駅伝 20年前の選手!

箱根駅伝を見始めてからもう20年ぐらい経つようです
途中で見ない年もありましたが毎年とても楽しみです

早稲田大学の渡辺康幸さんはよくメディアに取り上げられていますが、あの頃に一緒に走っていた選手たちはどうしたんだろう?と思い、ちょっと調べてみました
どうして調べたかと言うと、城西大学の石田 亮くんが走っている時に「櫛部監督が~」と実況アナウンサーが言った声が耳に入ったからです
櫛部監督? あの櫛部くんが城西の監督?  そうです、あの櫛部くんが監督です


20年くらい前の見始めた頃の選手で今箱根駅伝出場校の監督をされてる方(調べられる範囲)

・渡辺康幸(わたなべ やすゆき 1973年6月8日) 早稲田大学
エスビー食品から母校・早稲田大学へ出向
東京箱根間往復大学駅伝競走大会に1年(1993年)から4年連続出場 ←全部見た記憶があります

・櫛部 静二(くしべ せいじ 1971年11月11日) 早稲田大学
ヱスビー食品入社後指導者となり城西大学へ
1991年に1年生ながら箱根駅伝2区走者として抜擢される ←ヘロヘロになりながらも襷はつなぐ


・奈良 修(なら おさむ、1971年1月9日) 大東文化大学
NTN桑名→日清食品後指導者として大東文化大学へ
1年(1990年)から4年(1993年)まで4年連続山登りの5区(20.7km)にエントリーされ、山登りのスペシャリストと言われた


・花田勝彦(はなだ かつひこ、1971年6月12日) 早稲田大学
同期の武井隆次、櫛部静二とともに早大三羽烏と呼ばれ注目を浴びる
エスビー食品入社後1996年2000年にオリンピック出場
現在は上武大学ビジネス情報学部准教授・上武大学駅伝部監督  ←駅伝の監督だけでなく准教授なんですね



・浦田春生 (うらた はるお、1962年3月9日 )中央大学
中央大学監督
浦田さんの箱根駅伝の時のことは全く知りません
卒業後にHONDAで実業団駅伝を走り、ワタシはその時に浦田さんのことを知りその後ずっとファンでした ←単なるファン
日本選手権では何回も優勝していて、オリンピックにも出場しています
HONDAの監督後はどこを探してもお名前が見つからなかったのですが、今回箱根駅伝でお名前を発見
来年からはもう何があっても中央大学を応援します



ちょっと調べただけですが、優秀だった選手の何人かはその後も指導者として残っていらっしゃるんですね
来年までまだまだ先が長いですが、また楽しみにして待っていようと思っています


comments(4)|trackback(0)|日々の事|2010-01-05_18:26|page top

今週もこんにちは♪ キャストチェック

PC部屋が非常に寒いです
指先の感覚がなくなってくるのが分かります
マジで寒い


オペラ座の怪人  1月8日(金)~1月11日(月)

オペラ座の怪人    村 俊英→高井 治

村さん、3週間でファントム交替です
これくらの間隔でキャストが交替すれば観客もまた観に行こうか~と思いますよね
高井さんはソンダン@福岡から直接ですが、今週は金曜日からの公演なんですね

もうすぐ高井さんはバースデーなのでファンの方、楽しみですね~

そして「さ~、次の村さんはどこかな~」





キャッツ  1月6日(水)~1月11日(月)

ヴィクトリア   千堂百慧、斉藤美絵子→千堂百慧シングル
ランパスキャット 桧山 憲→高城将一

高城くん、久しぶりのキャッツですね~
アンデルセンではパン屋さんになっているのを何回か拝見しましたが、ランパスは去年の2月以来です

昨日日曜日で、コーラスラインとソング&ダンスが千秋楽を迎えました
キャストのみなさん、お疲れさまでした
高井さんと金森さんはお休みナシで次の演目、これまたお疲れ様です



村さんが3週でファントム交替になった今、大晦日に無理してでも名古屋に行って良かったと改めて感じています
大晦日はけっこう難しかったのですが、それでもやはり行こうと思ったんです
行こうと思えたのはどうしてだったんだろう
行きのプラットこだまのチケットは最後の1席だったと言われましたし
やはり大きな力が動いたんだと思います
動かしてくれた大きな力、ありがとう


今週はWSS観劇があります

偶然、リハ見の日を取っていたので楽しみにしています
キャストもちゃんと若返ってるし(笑)、最後が一番どうしても観たかった萩原ベルナルドなのでジックリ楽しんできます

皆さまも楽しい観劇を~


comments(0)|trackback(0)|キャストチェック|2010-01-04_18:47|page top

12/31 「オペラ座の怪人」 観劇

無理してでも行って本当に良かったと思える舞台でした
お席はC列の14番、そうあの下手ブロックの1席だけのお席
あそこに座るのって勇気がいりますね~ センターのど真ん中に座るよりも緊張しました

初見のジリー親子
原田真理さんのマダム・ジリーはまるで日本人そのものって感じでした、あらら~
まあ日本人ですので仕方がありませんが、もう少しミステリアスな感じが欲しかったです
「この人は何かを知ってそう」な雰囲気がなくて、「この人が全部知ってるんだね」って感じ
だったらラウルにも教えてあげてよ
2幕の「だめ~よ~」はあまり迫力なくて、そんなにダメじゃないんだって思いました
戸田さんなんて目をひんむいて(?)止め様としていましたものね
あれくらいの迫力が欲しいです

鈴木友望さんのメグ・ジリー
アンデルセンでちびのアンナだった方で、メグでも小さかったです(笑)
苫田クリスよりも小柄で若いから、今までのメグにあった「お姉さん」感はまるでなかったです
年上だけど仲良しのクリスのことが心配だから、「私も一緒に行きますわ」と言うけれどやはりマダム・ジリーの言う通りに行かない方が良いよねと言う感じ
年下に感じたメグは初めてだったのですが、鈴木さんの一生懸命な感じがとても良かったと思います
名古屋のメグは岡田真千代も鈴木友望もとても良いと思います(東京の最後はね。。。。)




続きを読む

comments(0)|trackback(0)|オペラ座の怪人観劇|2010-01-03_18:24|page top

「諏訪流放鷹術の実演」を見て来ました

先日お店にいらしたお客さまからお正月に浜離宮で 諏訪流放鷹術の実演 があるのを教えていただき今日行って来ました
放鷹術というのはご存知でしょうか?
詳しいことは 諏訪流放鷹術 に書かれているのでよろしかったらご覧下さいませ

到着したのがギリギリだったので後ろの方からしか見れなくてちょっと残念でしたが、それでも頭の間からタカなどを見ることができました


まずは鷹匠の衣装です
匠の衣装1
調教するトリを驚かさないために全員が同じ衣装でした


この写真は実演が終わってから鷹匠が前に連れて来てくれた時のモノです
きれいな羽

こんなに鋭い目なのに
いいこいいこ~
いいこいいんこ~ってされてる


続きを読む

comments(2)|trackback(0)|趣味|2010-01-02_18:17|page top

鷹匠のショー

20100102140731
今日は浜離宮に鷹匠のショーを観に来ています。

このコは小さいコで人にも慣れやすいとの事です。
comments(0)|trackback(0)|未分類|2010-01-02_14:07|page top

謹賀新年

みなさま、あけましておめでとうございます   

楽しいお正月をお迎えでしょうか?
元旦から快晴で、今年一年良いことがたくさんありそうな予感

昨年は久しぶりにお会いしたコザクラーズのみなさん
今年はたくさんイベントに行きたいと思います、またお声をかけてくださいませ

観劇仲間のみなさん
今年もおもしろそうなお芝居がありましたら誘ってください

それ以外のお友達でも、楽しい事があったら教えてくださいね


今年一年がみなさまにとって最良の一年になりますようにお祈りしております
comments(12)|trackback(0)|未分類|2010-01-01_15:11|page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。