今日も青空

♪今日も青空♪にようこそ! 我が家のコザクラ&ボタンインコのことや大好きなミュージカルのことなどをのんびりと(^^♪

プロフィール

キイロ

Author:キイロ
東京都在住

ミュージカルが好きで、特に劇団四季の『オペラ座の怪人』と『キャッツ』は数多く観ています。
村 俊英さん、范虎さん、北澤裕輔さんを応援しています。

6羽のコザクラインコと2羽のボタンインコと暮らしています。
うるさいけれど、このうるささがたまらなく好きです。




他の方がお読みになった時にイヤな気分になるようなコメントは消さしていただきますのでご了承ください





メールは♪こちら♪へ。

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

プチ月別アーカイブ

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

西野さんですッ♪

こんな時に指揮者さんが西野 淳さんになってるなんて~

あぁぁ、西野さんで聞きたいです
でも、西野さんのためにオペラ座聞きに行くってのもな。
ミーハーだし (もう十分にミーハーだけど)

4000回の時、佐野さんの歌をあれだけ見事に演出してくださった西野さん。
急遽(かどうか知らんが)ラウルになった涼太さんに、プロンプターまでされていて、本当に素晴らしい方だな~と思いました。
ご本人だって確か2週目で、それでラウルの歌を全部歌っていました。

千秋楽までいてくださるかな~
あと3週間と二日。
スポンサーサイト
comments(0)|trackback(0)|役者さんのお話|2007-02-28_00:20|page top

今週も「海」観劇はナシ

昨日のキャスト発表後、3分で「今週もオペラ座、やめよう」と決定

2月18日、村さんの千秋楽(多分)でスッッッッッッッカリ憑き物が落ちた雰囲気のワタシです
今までが夢のよう
生まれ変わったワタシ
抜け殻なワタシとも言うけれど

村さん、いないし。
北やん、いないし。
ほら、行かなくても良いし

高井さ~ん、涼太さ~ん、珠ちゃ~ん。
頑張ってちょうだいね~~

オペラ座の怪人を振り返って」なんてのを書き始めちゃおうかな~ぐらいな気持ちもありです。
comments(2)|trackback(0)|観劇|2007-02-27_17:52|page top

今週のキャスト♪-オペラ座の怪人-

2/27~3/4公演分
オペラ座の怪人          高井 治
クリスティーヌ・ダーエ       西 珠美
ラウル・シャニュイ子爵      鈴木涼太


カルロッタ・ジュディチェルリ   諸 英希さん→種子島美樹さんへ
ウバルド・ピアンジ        石井健三さん→半場俊一郎さんへ

クリスとラウルは週替りですか

二度あることは三度ある
北やん、一週間での交代
北やん見逃した。。。。。
かなりのショック
28日に予定していた観劇も中止しました

そのうえ健ちゃんピアンジさんまで交代ですぅぅ。
あと3週間と二日。
どんなキャストになるのか全然予想もつかず




もう村ファントムの登場は99%ないと思っていても、ドキドキしながら見るのがファンの心理ってものです
今週もお名前が見当たらないと言う事は他のお稽古とかお休みとか
少しはゆっくりしていただきたいです
温泉とか行って  ←単なる妄想です
comments(2)|trackback(0)|オペラ座の怪人 今週のキャスト|2007-02-26_10:18|page top

ツメのお話 その2

今夜、観劇もないのにカレッタに行ってオペラ座仲間とお食事して参りました
あぁ、頭の中がスッキリした
北澤くんは相当髪も伸びたけれどステキらしいので今週楽しみだわ

その時に出たツメの話
この前、磨きすぎて薄っぺらになったツメを見てもらったら「薄くなると反り返るよね」って
はい、思いっきり反り返っております

そして、そのツメ磨きのヤスリの話に
ワタシが使ったのは細長い棒状になっていて、4面にヤスリがついていました
そーゆーのって一番粗いヤスリはツメを磨くのではなくて、形を整えるのに使うそうな
エッ、そうなんですか
「キレイに形を整える時に使うのよ~」って言われちゃいました

それは確かに削れますね、ツメだって
薄っぺらになったツメが割れて来てしまい、もうどうすることも出来ない状態
伸びるまでひたすら待つしかないようです
comments(0)|trackback(0)|未分類|2007-02-25_23:58|page top

あなたなら何を選びますか?

オペラ座の怪人で、『一つだけその人に代わって参加しても良いよ』と言われたら、あなたならどなたと代わって頂きますか


先日、そんな話をした時にワタシは
「絶対にクリスよね~ だって村さんにKISS出来るのよ~それも2回もぉぉ」なんてバカな事を言ってしまいました。

そうしたらご一緒していた方は「して貰うのは良いけど、自分からするのはちょっと。。。。」とのご意見。
ごもっともでございます。

しかしこの物語。
自分からしない限り、ファントム役の方とKISSは出来ないのですわよ~

続きを読む

comments(0)|trackback(0)|未分類|2007-02-24_18:14|page top

人との縁♪

買い物に行き、ひき肉の日付を見た
2.23  今日は2月23日なんだね

先日読み終わった本「蒲生邸事件」著者 宮部みゆき

主人公の尾崎孝志がタイムトラベルができる男と知り合い、昭和11年2月26日、そぉう、2.26事件の日に時間旅行をしてしまう話。
話の内容は宮部みゆきさんですから、とてもわかり易くおもしろかったですよ。


続きを読む

comments(4)|trackback(0)|未分類|2007-02-23_19:05|page top

確定キャスト♪

あまり確定キャストを聞いたりしないのですが、今日何となく聞いてみようかと言う気分になったので電話してみました

喜納兼徳さんと鈴木 周さんのお名前がありました
川地啓友さんと立岡 晃さんからの交代です

川地さんも交代されたんですね、村さんと一緒の4週。立岡さんもです。
川地さんのマスカレード、階段最前列ピエロ、一生懸命で可愛かったな~
オークショナーの木ヅチの叩き方も良かったし。
声も好きでした。

こうやってもう東京公演では(多分)もう拝見出来ない役者さんが増えて行くのでしょうね
何だか切ない





もう会えなくなるのは役者さんだけではないようですよ
カレッタB2のナチュラルビートも今月で閉店との情報が。
ここには本当にお世話になりました。いつもワガママな客でごめんなさい。

シティーセンターの アメリカンレストランL.A.S.T も27日で閉店
空いていてスキだったのにな~ (空いてちゃダメってこと)


マジで村さんと一緒にな気分



comments(2)|trackback(0)|未分類|2007-02-22_17:03|page top

ツメのおなはし

先日、ある方のツメがきれいだったと言う話になった

そうですよね。
それ位は嗜みとして?

ワタシは仕事柄ツメを伸ばしたり、マニキュア は塗れないので久ぶりにツメでも磨いてみようと思った
友人からどこぞのお土産でいただいたあの「ツメ磨きセット
目の粗い方からだったよね~
ゴシゴシゴシゴシ   (ゴシゴシってあなた!)
白い粉が大量に溜まったものの、ツメの筋が残っていてツルツルになりません  ←ちょっと「ヒロシ」風
ゴシゴシゴシゴシ   (だ~か~ら~)

そこでお客さんが来店されたので一旦中止。
お客さんが来てくれて良かったよ~
夜ツメを見たら赤いのよ
触ると薄い感じ
そう、削りすぎてツメが薄くなっていました  ペラペラ~って
そしてツメの先が痛いです


今日、3月1日引き落としの連絡ハガキが四季から来ました
ハガキを開けようとするとツメが痛くて「ここからお開け下さい」から開けられません

ツメの先ってこんなに繊細に出来てるんだな~と改めて感じた今日
あの方も深ヅメならぬ薄ヅメにならないと良いけど


comments(0)|trackback(0)|趣味|2007-02-21_18:28|page top

アラームOFFした日

ワタシの携帯、日曜日以外、午後1:55にアラームが鳴ります
どうしてだかお分かりでしょう?

そう、前日予約のためのアラーム
そのアラームを今日、OFFにしました
前予終了
アラームさんもお疲れ様でした

日曜日以外に鳴るアラームだったため、去る2月12日(祝・月)にはなりました
当たり前ですけど
それも、海劇場

ワタシの携帯は「オフラインモード」があり、それをOFFにするとメールや電話は通じません
それは必ずチェックしてるので忘れないのですが、アラームを忘れていて、その上マナーモードにしていなかったので、目覚ましみたいに鳴ってしまいました
「誰だよ~ 携帯鳴ってるは」位に辺りを見回すワタシ
「お前だよ」と殴られても仕方ないワタシ

バッグに手を入れたらすぐに携帯に触れたのですぐに切ったのですが、本当にゴメンナサイ

今の携帯は目覚まし時計の音にしてあったのでまだ良かったけれど、この前の携帯アラームは四季のサイトからDRしたオペラ座の怪人
それも音の大きさレベル5だったし
これが鳴らなくて本当に良かったと思ったその時のワタシだったのでした
comments(4)|trackback(0)|未分類|2007-02-20_21:33|page top

今週のキャスト♪-オペラ座の怪人-

2/20~2/25公演分
オペラ座の怪人          高井 治
クリスティーヌ・ダーエ       沼尾みゆき
ラウル・シャニュイ子爵      北澤裕輔


村ファントムさま 4週間お疲れ様でした。
昨日のあのカテコで、村ファントム東京公演の楽を迎えられて本当に良かったです。(本当に楽なのか??)

東京公演最後にこんなにたくさんの村さんの歌声を堪能できて、ワタシにはもう悔いも何も無いです。
行ける日は全部行きましたので。
舞台での村さんの歌声は一生忘れないし、この先も大阪で聞けるしね

村組のみなさんも、お疲れ様でした。
いつもいつも楽しい時間を一緒に過ごすことが出来て、楽しさが2倍にも3倍にもなりました。
ありがとうございました。

あと4週間と二日。
この先どんなキャストになるのでしょう?
高井班、北澤倶楽部の方々、楽しんでくださいね。
ワタシ、3週間は店の仕事、家の掃除、インコちゃんのお世話、大事な人との時間に時間を掛けたいと思っています。




あ~、本当に楽しい4週間だったわ。4週間で17回の観劇
この先絶対にないよね、こんなの。
引き落としが怖いけどね。。。。


comments(14)|trackback(0)|オペラ座の怪人 今週のキャスト|2007-02-19_10:29|page top

2/18 オペラ座の怪人 -133回-

ここ数日、カテコの盛り上がりが凄いんです
あと1ヶ月ということもありますが、それ以上に村ファントムに送られるです。
男性からの掛け声も多いです。

今日もまた驚くようなで、他の役者さんもちょっと驚いたような表情をされていました。
客電が点いた時にかかった男性の掛け声で、客席もわ~っとスタンディング。
ワタシも一発叫んでみましたが、で多分かき消されたと思われます。

こんな盛り上がりで村ファントムを送り出せたら感無量。
でも、四季の事ですからね~

続きを読む

comments(0)|trackback(0)|オペラ座の怪人観劇|2007-02-19_02:33|page top

2/17 オペラ座の怪人 -132回-

さ~。今日もサクサクいってみよう。

と、久ぶりにキャストスタッフなどを見ていたら。
岩本さん、カルロッタのところのお名前がないのですけど。。。。
どう言うことでしょう?

そしてメグ・ジリーに今在家祐子さんが。
ごめんなさい。ちょっとどんな方なのか分かりません。

さて。
最近目を引くピアンジさんが殺されてる時の舌(ベロね)
確かに濃いピンクのが見えますね~
でも、本物ではないですよね?
色が危なすぎます。

健ちゃんピアンジのドンファンの時の衣装、半場さんと比べて足が長く見えるな~と思っていたのですが、足の付け根までシッカリ見えそうで少々怖いです。
衣装のサイズを変えたのかしら?
それにしても、あと3㎝ぐらいは長いほうが安心なんですけどね。
ワタシが心配しても始まらないけどね

続きを読む

comments(0)|trackback(0)|オペラ座の怪人観劇|2007-02-18_01:40|page top

2/16 オペラ座の怪人 -131回-

エビータのペロン、佐野さんから下村さんに交代されましたね。
これで来週は佐野ファントム登場なのでしょうか???
お稽古ナシでもどおってことない(様に感じてしまう)佐野さんですが。
どうでしょうか?
交代されるまでは村ファントムに通い続けますけど、ワタシは。


今日は珍しく金曜日のマチネ。
明るいうちから堂々と外出できるのが嬉しかったです

少し早めに家を出て途中でランチして、お天気もよく、休日ってこんな日を言うんだな~って。
快晴だったので薄いコートにしたら帰り寒くて困りました。
今って何着たら良いのでしょうね?


さてさて。
本当に毎日毎日、アホみたいです。
でもね、アホはワタシだけじゃないのよ~
みんなで一緒にアホになれば怖くない  ←説得力ナシ

やはり今日も村ファントム登場してから目が離れず。
村ファントムの近くにいれば苫田クリスや涼太ラウルも見えるけど、2m離れるともう視界から外れます。

イル・ムート始まればアーチの上ばかり見てるし、屋上の歌が始まればエンジェル像ばかり見てるし。
でも、これってワタシだけじゃないはず。  ←でしょ、そこのあなた??
同意見なら握手しましょうか?

続きを読む

comments(2)|trackback(0)|オペラ座の怪人観劇|2007-02-17_00:39|page top

2/15 オペラ座の怪人 -130回-

毎日毎日、どうしてこんなに楽しいのかしら
それはね、村ファントムの歌声に酔いしれる時間を過ごせるからだよ~

なんて考えながら今日も海通い
病気だから許してくださいな


諸カルロッタさん。
苫田さんよりも背が低いんだ~かわいいね。
歩く時に腰が左右に揺れるのでクネクネしてます。
種子島さんや岩本さんは前後の揺れなのでずい分と感じが違うな~

今日も注意深く拝見してきましたが、演技もとても細かいの。
二幕の支配人のオフィスでの「神様 引受れば死の影が~」のところもクリスの事を気味が悪いモノでも見るような顔で見ていました。

続きを読む

comments(4)|trackback(0)|オペラ座の怪人観劇|2007-02-16_00:42|page top

2/14 オペラ座の怪人 -129回-

Happy Valentine
みなさんはどんなバレンタインを過ごされましたか?
ワタシは。。。もちろん村ファントムの歌声に酔いしれてまいりました
どんなお酒よりも上等で心地良く、その上二日酔いは絶対にしないと言う村ファントムの歌声。
バレンタインデーの日に聞けるなんて、本当に幸せ者なワタシ達でした
寒いので気をつけてお帰りくださいね


久しぶりの諸カルロッタ
去年の1/29以来。黒田さんもですが、諸さんも超久しぶりですね~
この方、かなりの声量の持ち主ですわ。
カルロッタの高い声も楽々出しているし、声が大きい
体型は細身だから貫禄はないけれど、とてもシッカリしてるカルロッタでした。
メイクもとても似合ってるし、台詞の言い方も自然で、久ぶりにしては◎です。

続きを読む

comments(0)|trackback(0)|オペラ座の怪人観劇|2007-02-15_01:19|page top

2/12 オペラ座の怪人 -128回-

村ファントム、危ない

衣装に火がつきそうでした しかし、ワタシが助け出すには少々遠い。。

十字架から登場して火の玉攻撃中、大きな火の玉が一つボワッと足元に落ちました。
火事はイヤよ。

台詞はちょうど『な』の時で、「ずいぶん威勢の良いことだ」か「立ち止まる」のどちらか。
早い時期だったので「威勢の良いことだ」の方だと思います。
さすがの村ファントムも一瞬火の玉が足元に落ちて行くのを見ていました。
そして台詞の「な」が気味でした。 疑問文? 欧米化??

続きを読む

comments(8)|trackback(0)|オペラ座の怪人観劇|2007-02-13_20:07|page top

今週のキャスト♪-オペラ座の怪人-

2/14~2/18公演分
オペラ座の怪人           村 俊英
クリスティーヌ・ダーエ       苫田亜沙子
ラウル・シャニュイ子爵       鈴木涼太

カルロッタ・ジュディチェルリ役 黒田あきつさん→諸 英希さんへ(諸さん、最近ずっと壷持っていた方ですね)
マダム・ジリー役        戸田愛子さん→秋山知子さんへ


ウワッ
そう来ましたか
今週はゆっくり寝られると思ったのに。。。。。

村組の皆さん、もうヘロヘロ
しかし村さんはお元気そうで何よりです。

皆さん、今週もチケット探しに走り回ちゃうの?
実はチケット探しが一番大変だったしもしてるのです。
でも、ここまで来たら乗りかかった船?  ←もう完全に乗ってるけどね
最後までお供しようと思っています。

村さん、一緒に走るから置いていかないでね~



comments(4)|trackback(0)|オペラ座の怪人 今週のキャスト|2007-02-13_10:04|page top

2/10 オペラ座の怪人 -127回-

この日のソワレは貸切。
以前に屋根ヴァで○ゾンカードの貸切に行った事があり、市村さんがおもしろくご挨拶があったので四季ではどうかしら?と思っていましたが、何もありませんでした。

お席は1階16列下手ブロックという、久ぶりに1階での後方席でした。
始まる前には「映画は観た?」「映画も観てないよ~」との会話も聞こえてきて。
あらま、いつもとずい分感じが違いますね。
もちろんリピーターさんではないようですし、どんな舞台になりますやら。。。

続きを読む

comments(0)|trackback(0)|オペラ座の怪人観劇|2007-02-12_00:37|page top

2/9 オペラ座の怪人 -126回-

これでこそ苫田クリスです


二日前の舞台を見たら、この先どうしましょ!?と思ってしまい、先が思いやられる。。。。だったのに完全クリス復帰ですね。

この2週間、村ファントムが登場されてから寝る時間が少なくて、ベッドに入るのも3時とか言う日が続いています。
ワタシだけではないはず
この日も電車で少し寝たのですが、それが良くなかった
劇場に到着してからも睡魔が場所と時間を選ばず容赦なく襲ってくるので、一幕は村さんのお姿が見えない時はほとんで眠っていたようです。
フッと目が覚めると上手でクリスとラウルが歌ってるのに。。。。。次に見ると「ともに~どこまでも~」って真ん中にいるし。
幕間もずっと席にいて眠っておりました。
しかし今度はこの数分の睡眠が良かったのか、二幕は村さんが舞台にいらっしゃらなくても目を覚ましていられました。って言うか当たり前



続きを読む

comments(2)|trackback(0)|オペラ座の怪人観劇|2007-02-10_15:30|page top

ぼけの花が満開です♪

お正月に妹からもらった小さな鉢植え
どう考えても花が咲くような鉢植えには思えませんでした

070111_125729.jpg
お店に来てから一週間後の1/11。つぼみは大きくなったけれど咲くの?


それが今週満開に

070207_123335.jpg
これが2月7日。

最初は白色の花なのですが、時間が経つとピンクに。
今が満開です
こんな小さな鉢植えなのに生命力にビックリ。

庭に植え替えるとそれなりに大きくなるとの事。
でも、お店の中でずっと見ていたいな~
comments(2)|trackback(0)|お店のこと等|2007-02-09_11:27|page top

2/7 オペラ座の怪人 -125回-

パパに、会いたいと言ってる苫田クリスですが、本当に会いたかったのはお母さん

十字架の中から登場したのが、村ファントムではなくて織笠お母さんに見えたのはワタシだけではないはず。
わ~、(と)マコだわーーー


沼尾さんには李香蘭の影響が、佐渡さんには愛玲の影響が。。。
とお話には聞きますが、ワタシは沼尾さんの李香蘭も佐渡さんの愛玲も観ていないので「そんなもんなのかな~」と思っていましたが、昨日の苫田さんは確かにマコでした

続きを読む

comments(0)|trackback(0)|オペラ座の怪人観劇|2007-02-08_15:02|page top

「オペラ座の怪人」大阪公演記者会見

劇団四季版「オペラ座の怪人」 都内で出演者会見

スポニチ大阪の記事はこちらです。

今まだ東京で公演中なので、記者会見も東京だったのでしょう。
佐野さんは名古屋からは駆けつけられず?
大阪の皆さまはご覧になっていただけたのでしょうか?

写真はないのかしら??
と思っていたらブログ仲間のYさんのところでお写真発見。
さすが関西在住です。
新聞のお写真をパチリされたそうで、ワタシにも貸してくださいましたので皆さまもど~ぞ




20070207143500.jpg


村さんと高井さんが並んでるのって珍しくないですか??
記事を読んでいると千秋楽が迫ってるのを感じました
comments(4)|trackback(0)|役者さんのお話|2007-02-07_14:37|page top

2/4 オペラ座の怪人 -124回-

2月4日が124回目だなんて、なんて覚えやすいのかしら?

ワタシはこの演目では泣きません。
どうしてなのか分からないけれど、悲しさとか切なさは感じるけれど泣く対象にはならないのです。
ストーリーよりも音楽を中心に観てるからかな? 

しかし、この日。
初めて泣かして頂きました
でも、それもストーリーではなくて「もう村ファントムが観られないかもしれない」と思ってしまったから。

今日って村さんの楽?
だからこんなに力が入ってるの??
そうなの?  
そうなの??  
どうなのさ~???

と思っていたら今週も村ファントムで、ワタシのあの涙、返してくださるかしら??

今日のお席、この時期になって最前列センター。
お席の天使に感謝です


続きを読む

comments(4)|trackback(0)|オペラ座の怪人観劇|2007-02-06_20:32|page top

今週のキャスト♪-オペラ座の怪人-

2/7~2/12公演分
オペラ座の怪人           村 俊英
クリスティーヌ・ダーエ       苫田亜沙子
ラウル・シャニュイ子爵       鈴木涼太

クリスティーヌ  佐渡寧子さん→苫田亜沙子さんへ
ピアンジ  半場俊一郎さん→石井健三さんへ


ありゃ、昨日号泣だった涼太さん、マンマ千秋楽は??
このままオペラ座楽まで?
涼太さんラウルと苫田クリスは初めて。
涼太さんも笑うかな???

村ファントム、3週目。
昨日の熱演でてっきり交代かと思ってしまったワタシ。
あの舞台がまた一週間続くのかしら?
観劇で疲れ、チケット探し疲れ、もうヘトヘトです

健ちゃんピアンジ、おかえりなさ~い
黒田カルロッタとは初めてなので、楽しみ

な、今週です。


comments(17)|trackback(0)|オペラ座の怪人 今週のキャスト|2007-02-05_10:18|page top

2/3 オペラ座の怪人 -123回-

普段、当たり前のように聞いている歌でも、プロの方にだってそう簡単じゃない時だってあると思う。

イルムートでのカルロッタのカデンツ。
これはどう考えても難しいでしょ。
黒田カーラさん、思いっきり音外していました。
あれくらい外れたら気持ち良いかもよ~って位。
1回外れてしまうともう修正なんて無理なのかしら? 短いフレーズだし。

全体的に重く、ピシッとした感じのないまま進んだ舞台。
みなさん、お疲れモードだったのでしょうか?
土曜日ソワレは回数的には多くないけれど、今まで観劇した時には役者さん達がノリノリでしたのに、この日はどうしたんでしょ?
やはりお疲れって事なのでしょうか?

舞台は生モノ。
こんな日もあるってこと。でもやはりこんな日には当たりたくないです。
comments(0)|trackback(0)|オペラ座の怪人観劇|2007-02-04_23:58|page top

2/2 オペラ座の怪人 -122回-

火曜日水曜日のお声があまりにもツヤツヤしすぎていて怖いくらいだったと思うと、今日くらいは普通なのかしら?

もちろんこころ~のおもむくまま~~なんてオケよりも長く伸ばしてくださるし、あんなにピーーーンと音も下がらずに完全に歌えるのは村 俊英さんだけ。

でも、その後の「きみは~わたしのもの~~」が少々寂しい感じがしました。いつもってもっと気持ち篭っていなかったっけ??
うるさいファンでスイマセン。

The Point of No Returnでクリスが頬を寄せてくる時ね。ファントムってクリスの手首を両手でガッチリ掴んでいて、それから逃げようとするクリスでしたよね?
前回も気がついたのですが、村ファントムは逃げようとするクリスの左手だけを両手で掴んでるんです。
いつの間にか片手ずつではなくて、村ファントムの両手で佐渡クリスの左手首を掴んでるんです。
しかし、佐渡クリスの右手は掴まれてる様にまだ肩に置いてるんです。
まるで掴まれてるような感じです。
その後の立ち上がってからの演技に関係するので、お二人で考えたのかしら?
でも、ファントムは掴んでないのが見え見えなのでちょっと変。
どうして以前と変わったのかしら??




村さんの歌声って本当に甘いわ~
よりもずっと美味しいし身体に良いし
低い声はあくまでも響かせて、高い声はパーーーンと張って。

どっちが好きかと言えば。。。。。
耳元では囁くように低く、遠くから呼ばれる時は高い声で。

ってどっちもありえないですけど。

毎日村さんの歌を聞きにいけるのは嬉しいのですが、通勤、けっこう疲れます。は~。
comments(0)|trackback(0)|オペラ座の怪人観劇|2007-02-02_23:55|page top

1/31 オペラ座の怪人 -121回-

溶けてる場合じゃないのでサクサクと進みましょう
お手振り後はける時に、村さんが佐渡さんのドレスの裾を踏んじゃいました
ちょっと慌てた村さん、ピョコンと飛んでました。
踏まれたのに「ごめんなさ~い」と笑顔の佐渡さん。
会場も笑いが起きて、最後の最後まで笑顔での楽しいカテコ。
そしてこの日は村 俊英ファンの集いのような拍手だったのでした>




佐渡寧子さん、確かに好みが分かれるクリスティーヌですね。
歌にも台詞にもかなりのクセを感じます。

「あなた、ラウルなのね?」
このクリスって16歳~18歳くらいだと思ってます。
西クリスも沼尾クリスも以前に憧れていた、もしくは好きだった幼なじみラウルが突然訪ねて来てくれてビックリしながらも嬉しくなっちゃってるじゃないですか。
しかし佐渡クリス。
ラウルって異国から戦争を終えて帰ってきたのかしら?
「あなた。。。。。。。。ラウルなのね。。。。。。」と低い声で確認するように言います。
良いな~良いな~
物語が違う道に進んでますよ。

ラウルが自分の事を好きになってくれて嬉しいのだけれど、いつもファントムの影が付きまとう演技が最高
佐渡クリスって 村ファントムの事が相当好きよ。
屋上で涼太ラウルと愛を誓っていても笑顔がなくて、心の底ではやっぱりファントムを愛してます。
墓場なんてもう村ファントムと佐渡クリス二人だけの世界
涼太さん出てきても入る隙間が見つかりませんし。
しかしストーリーは進むので一応はラウルと逃げますけどね。

どなたかが言っていました。
「佐渡クリスと村ファントムって誰も知らないところで絶対に会ってるよね。あの二人にはストーリーには見えないけれど絶対ヒミツがあるよね。」
うんうん、あるある!! 
大人のクリスとファントム。会ってる場所は銀座かしら? ←おバカな妄想

あんなクセのある佐渡クリスですが、ワタシはかなり気に入っています。
だってとても 村ファントムを大切にしてくれてるから
それに答えるように力強く歌う村ファントム。
相思相愛ってこんな事なんだな~
日本海を進むボートでも
大演歌スペクタルでも
二人の悲しい結末に向って進んでいくストーリーが、いつものストーリーとはまた別の物語になっている村ファントム&佐渡クリス。

ワタシはかなりスキな舞台になっているので、明日もGOGOGO

それにしても、今週涼太さん、ラウル役で登場されていますよね?
村さんから眼が離れないので、涼太さんが見えません。
ちゃんと佐渡クリスに首吊り縄を切ってもらっていますか?
佐渡クリスと逃げていますか??
申し訳ないけれど、一回も目に入っていません。



comments(4)|trackback(0)|オペラ座の怪人観劇|2007-02-01_19:45|page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。