今日も青空

♪今日も青空♪にようこそ! 我が家のコザクラ&ボタンインコのことや大好きなミュージカルのことなどをのんびりと(^^♪

プロフィール

キイロ

Author:キイロ
東京都在住

ミュージカルが好きで、特に劇団四季の『オペラ座の怪人』と『キャッツ』は数多く観ています。
村 俊英さん、范虎さん、北澤裕輔さんを応援しています。

6羽のコザクラインコと2羽のボタンインコと暮らしています。
うるさいけれど、このうるささがたまらなく好きです。




他の方がお読みになった時にイヤな気分になるようなコメントは消さしていただきますのでご了承ください





メールは♪こちら♪へ。

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

プチ月別アーカイブ

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

4/30 オペラ座の怪人-50回-

50回も観たらそろそろ飽きるだろう

もともと同じモノを何回観ても大丈夫
同じ食事が続いても大丈夫な体質ではありますけど。
今日のお席は1週間前と同じ1*5*8でした。


今日は50回に相応しいキャストで、大満足で帰ってきました。
劇団四季の「オペラ座の怪人」を50回以上観てるファンの方はたくさんいらっしゃると思うのですが、北澤裕輔さんのラウルを25回も観てる人はそんなにたくさんはいないと思うのですがいかがでしょうか?
今日はキャスト別に感想などを書いておきます。


お時間のある方はどうぞ。長いのでご注意を~

続きを読む

スポンサーサイト
comments(12)|trackback(0)|オペラ座の怪人観劇|2006-04-30_19:20|page top

4/24 レ・ミゼラブル -今井バルジャン楽日-

今井バルジャン あなたの声は本当にやさしかった

もうずい分時間が経ってしまいました。
ずっと何か書きたかったのにどうしてか文章に出来ない、気持ちばかりが先に立ってしまって。

ワタシみたいな新参者が、レミゼを語るなんて100年早い!と言われても仕方ないです。そう、まだまだ早すぎです。
1回目ではどこでジャベールが最初に登場したのかも気がつかなかったし。
「いつのまにかそこにいた」と言うのが初見の感想。ひどいもんだな。。。

前回4/7では今井バルジャンを追いつづけたのでだいたいの内容は把握したものの、今ジャベールの関わり方がイマイチ分からなかったんです。
↑にも書きましたようにいつ登場されたのかしら?的に。
なので今回は今ジャベールの登場シーンを逃さないように。。。。
「あぁ、こんな時からいたのかーーー」って間抜けな気のつきよう。
あの劇場で、そんな事を思っていたのはワタシだけだと思います。
(同行の友人も怪しいけれど。。。)
今日の重点は今ジャベール60:今井バルジャン40と言う感じでしょうか。

今井バルジャンの歌はこの前にも増していたく心にしみました。
コゼットを思って歌う、コゼットに向かって歌う。
聞いてるワタシ達が、こんなにも暖かい気持ちになれるなんて。
この舞台を観る事が出来て本当に良かった~とつくづく思いました。

今ジャベールの歌にも大感動。
CDも聞いていないので曲名が分かりませんがSTAR(?)。
空に輝く星もすごくて。
真っ直ぐに飛んでくる今ジャベールの気持ちが強くて、この人の人生を考えても泣けます。
橋から飛び込むところも、後ろでキュッとしてあった髪がハラッと解けた時思わず「あーー」って声が出てしまいました。
周りの方ゴメンナサイ

最後にシルビアファンティーヌが今井バルジャンを迎えに来た時の優しい笑顔が忘れられません。これから向うに行くバルジャンに「コゼットをありがとう。これからは一緒よ」って。
シルビアファンティーヌのあの笑顔が今井バルジャンの人生そのものだったと感じました。



ほとんどの役者さんが楽日だということで、役者さんはモチロン、観客の拍手もすごかったです。気合がバリバリ音を立てていました。
記念の日に観劇が出来たなんて、本当にシアワセ。
お一人お一人のご挨拶も楽しくて笑わせてくださって。
今さんの「本田美奈子ちゃんがどこかにいる」と言ってキョロキョロしてる姿、カンパニーの強さを感じました。
あれだけ芝居では観客を泣かせておいて、最後には今井さんと今さんのW投げKISS。
両方のほっぺにしっかりと届きましたよ。
最後には泣き笑いでお開きとなりました。


あれもこれも知らない事ばかりで勢いだけでの観劇でしたが、本当に素晴らしい作品でした。
ただ自分の中ではまだまだ消化されていない所がたくさんあるので、もしまた再演が決まればまた行ってしまうにちがいないでしょう。。。。



この日の特別カテコを拝見して、いつか、いつかはやってくるであろう「オペラ座の怪人」の千穐楽。
その時ワタシはこんなに落ち着いて観てられるのかな。。。
どんな気持ちがするんだろう。。。。なんて考えてもいました。
イヤでも来るものは来るのだから、それまで悔いの無いように通お~と心に決めたレミゼの特別カテコでした。


comments(8)|trackback(0)|観劇|2006-04-29_16:47|page top

北海道限定の品物はこれでございます

コザクラインコのお仲間、よこぷんさんのHPのキリ番を踏まさせていただきました。
かわいいうりまろチャンのHPもご覧になってくださいな~
URLはこちらです。
よこぷんさんとうりまろチャンの会話が楽しめます。


今回は2000番を踏みました。
そして昨日記念品が届きました

20060428164401.jpg
北海道限定のお菓子のみなさん


お菓子はグリコの「ちっちゃなプリッツ 十勝あずき」「ジャイアントカプリコ 夕張メロン味」「コロン 北海道カマンベールチーズ」の3種類。
そして、香りの良い手作りの石鹸も頂いたの(オレンジ色の)

六花亭のマルバタとか、柳月の三方六は物産展で手に入りますが、このようなお菓子ってなかなか買えません。
さっそくプリッツを頂きました。
北海道風味(?)でおいしい


そして一部で大流行のまりもっこり
その中でもワタシのはスーパーまりもっこりです。

06-04-28_16-34.jpg
北海道限定のまりもっこりサン


詳しくはこちらの26日をご覧下さい。
絶対に見た方が良いですよ!! 絶対に。
またお写真はこちらの3日と21日にもあります。
スーパーっていうのは一番まりもっこりなのかしら?

これってどうやって使ったら良いかしら?
携帯につける?
海劇場で誰かに見られたら。。。はずかしいし。
どなたか使い方を一緒に考えてくださいませ~~(願)
よこぷんさんはどうやって使ってるのかしら?
comments(8)|trackback(0)|おいしいお話|2006-04-28_17:12|page top

4/26 オペラ座の怪人-49回-

個人的 北澤裕輔強化週間続行中の今週もまた海劇場へ行ってきました。
今日も最高に楽しかった
村ファントムでは今回最初のお手振りカテコだったし北澤ラウルでもね。
どなたがキャスティングされても、最近はますます楽しくなっている「オペラ座の怪人」であります。



相変わらずのオペラ座レポですが、読んで下さる方はど~ぞこちらへ。




続きを読む

comments(10)|trackback(0)|オペラ座の怪人観劇|2006-04-27_02:11|page top

あー、そうなのかッ!!

最近いろいろなところで見かける成分解析のサイト。
もういろいろな方が発表されているので私は北澤裕輔さんで調べてみたら。。。。。


劇団四季解析機~作品名編~による北澤裕輔の解析結果
北澤裕輔の90%はハッタリで出来ています
北澤裕輔の9%は李香蘭で出来ています
北澤裕輔の1%はオペラ座の怪人で出来ています


と出てきました。
北澤裕輔さんってハッタリ90%の人だったのぉ
そして李香蘭とオペラ座の怪人でも出来ていたのか。。。。
知らなかった


サイトはこちらです。
comments(8)|trackback(0)|役者さんのお話|2006-04-26_09:31|page top

えいすけちゃんの軟卵詰まり その後②

3/28初診だったえいすけの、今日は3回目の通院でした。
4:30に受け付けしてもらい、9:00からの診察。
相変わらず待つ時間が長い。。。。


お薬をちゃんと飲んでいるのと、他のコ達との接点を持たないことが良かったようで、かなり良い効果が現れてきています。
お腹のタマゴだったモノもとても小さくなり、外から触っても分からないくらいになりました。
トリさんは発情が終わると換羽(とや)というのが始まります。
羽が抜けて新しい羽が生えてくるのです。
ヒトの髪の毛と同じですね。
えいすけは今換羽の真っ最中。たくさん抜けます。ゴッソリ抜けます。
それは発情が終わったと言う証拠なので○なことです。


あと2週間はお薬を続けて飲みますが、多分それでお薬は最後になるようです。
お薬がなくなっても治った訳ではないので、半年ぐらいは一人暮らしを続けます。
淋しいけれど半年の辛抱。
それが終わればまた楽しい日々が送れます。
だからそれまで頑張ろうね~~



頑張ろうね!と励ましてくださった皆さん、どうもありがとう。
これからも頑張るよ~と本鳥が申しておりました。
comments(2)|trackback(0)|鳥&動物|2006-04-25_23:41|page top

今週のキャスト♪-オペラ座の怪人-

昨日海劇場に入る時、ワタシの前のお二人がが入り口で「お客様、このチケットはクレイジー・フォー・ユーのですが。。。」と言われていました。
ご本人たちも全然気がつかなかった様子。
時間がギリギリだったのでワタシはそのまま入ってしまいましたが、あのお二人はどうされたかな~
大急ぎでタクシーで秋劇場に向かえば間に合うと思ったのですが。
ワタシはほとんどオペラ座のチケットしか持っていないので間違える方が難しいと思うのですが、そのお二人は「今日は海劇場」って思い込んじゃったのでしょうか?
間に合えば良かったのですが。。。。ね。


4/26~4/30公演分
オペラ座の怪人           村 俊英
クリスティーヌ・ダーエ       西 珠美
ラウル・シャニュイ子爵       北澤裕輔

今週もメインキャストさんは続投ですね。
ワタシの北澤裕輔強化週間も続行決定かな?

西クリスは今週もう少し笑顔が欲しいですね。
マスカレードで北澤ラウルがあんなに笑顔で見てくれているのに目を合わせないし。。
ラウルがかわいそうだよ
目にまだ不安感が感じられる時があるのでもっとシッカリとどうどうと演技してください。
そしてスマイル~ですよ。
また今週も素晴らしい歌を聞かせてくださいね

村ファントムは日曜日にちょっと声が割れてしまい心配しましたが、月曜日火曜日とゆっくりお休みしていただき水曜日を楽しみにしてます

北澤ラウル。
今週もきたや~んのこ~えが~きこえる~つつ~んで~わ~たしを~なんちゃってね
また今週も楽しみな1週間になりそうです。

そして今日はレミゼ。
今井バルジャンの楽日であります。
さー、こちらも心して行って参ります!!


comments(6)|trackback(0)|オペラ座の怪人 今週のキャスト|2006-04-24_10:16|page top

4/23 オペラ座の怪人-48回-

個人的 北澤裕輔強化週間に悔いはナシ


今週はマジで自分の中で個人的 北澤裕輔強化週間でありました。
今日のお席は1階A列最前列下手側。この席に座るのももう4回目。


この先、本当にミーハーに走ったお話です。
北澤ラウルのことだけしかありませんので、先に謝っておきます。
ゴメンナサイ。

続きを読む

comments(10)|trackback(0)|オペラ座の怪人観劇|2006-04-23_19:29|page top

チケ取りお疲れ様でした~♪

オペラ座の怪人先行発売

みなさまはいかがだったのでしょうか?
私は183,750円ほど購入してみました。
6月1日が怖い数字であります
全部で23枚。ワタシのは15枚。そう15週分です。
仕事でチケットが取れない友人3名分を一緒に取ったのでこんな金額に~。

電話&Netでの購入は初めてでした。
過去2回はぴあに並んでいたんですね。
センター前列は確かに489444.comの方が持ってるようですが、C席は前回のぴあの方がたくさん買えました。
今回は2回C席希望→B席に、1回はC席希望→S1に。
ちょっとお高くなってしまいました。
CをS1と言うのもどうかと。。。。

しかし家電、携帯を持つとNetが出来ない。。。。
ネコの手も借りたいほど ←りんちゃん、貸して。
その後電話よりもNetの方が繋がりサクサクと申し込み完了。
Netが一番早いのでしょうか?


S1は最前列~3列目。2列目が多いです。
2列目のほうが舞台に集中できるので満足な席取りだったと思います。
最前列はカテコで立つのに勇気が必要。後ろの人が見えなくなったらどうしよう。。。と思ったら立てないし。

S1×7枚
B席×2枚
C席×6枚

今気が付きました。S1が多すぎです。
他のことには目もくれず、これからもオペラ座一筋でまいりますわ~


今日の一日
7:30起床 
10:00 電話、携帯かけまくるも繋がらず
10:05 電話通じて最前列ゲット。
10:30 電話が全然通じないのでNetでトライ。簡単に入れてビックリ。
11:00 15公演チケ取り終了
11:15 サッカー観戦向けて出発(車で3時間)
14:30 フクアリ到着
15:00 キックオフ
17:00 終了
18:00 夕食
21:00 帰宅
あ~、今日も忙しかった。
comments(10)|trackback(0)|オペラ座の怪人|2006-04-22_22:57|page top

4/21 オペラ座の怪人-47回-

もう病気です。不治の病。
どしたらいいのでしょう?

今日はサラッとだけ。
西クリス、やっぱり声がやさしいです。
キンキンしてないし、素直な声というのかな。
高木さんの最後の時ってキンキン響いちゃって、バイブレーションも強過ぎでワタシはちょっと苦手になっていました。
それに比べて西クリスは心地良い~
あの歌声ならです。

今日は「墓場にて」の最初の歌い出しにちょっとミスがありました。
「エンジェルかし~ら、そ~れとも~パ~パのこ~えなの~」を「エンジェルのこ~えが聞こえる~」って歌ってしまいました
最初からエンジェルだって分かっていたのかしら(笑)
しかしその後はすぐに修正して歌っていたし、ご本人の動揺もなかったので気がつかないお客さんもたくさんいたと思いますけれど。
たいしたことじゃありません!!


それよりももっとすごい「たいしたこと」がありました。
ドンファンの舞台でファントムのカツラを剥ぎ取るところ。
今日の席はC席。
一番遠い席で観ていたのですが、剥ぎ取った後なのに何か黒いモノが頭に残っていて。。。
村さんが頭をブンブン振って何とかカツラを落としたので先に進めましたが、これはヤバカッタ
あそこで醜い顔を見せないと話が続かなくなってしまう。
もっと思い切って剥ぎ取ればいいのに。それ以上取れるものはないのだから。

マントのフードをめくる時も、頭を出して「ファントムだったのよー」と観客に見えるようにしなくてはいけないところを、自分に顔を見せるぐらいしかめくらないのですよ。
昨日も村さんが頭を後ろに反らしてフードを下げて頭を出したし。
今日もそう。
もっと思いっ切りよくガバッと「ほ~ら、ファントムなのよー」ぐらいにワタシ達に見せてください。
明日からお願いしますね!!


北澤ラウルのお話もちょこっと。
柳瀬ラウルの後に拝見してるので、細くてかっこいい!!
柳瀬ラウルの後に拝見してるので、つぶやきが少なくて静か!!
さみしいと言う人もいるくらい静か
だからいいの、ステキなの
あのステキな歌声さえ聞かせてくだされば~本当は演技もだけど演技だって充分良いし


村ファントム
今日は大変でしたね。いろいろ細かい点でフォローが必要で。
やっぱり村さんだから出来るフォローですよ。
高井さんの時にカツラが残ってしまったら。。。。どうなったかなんて想像が出来ないし。「想像を絶する」ことですわ。



今日は2階席でしたが、2階席は半分くらいしか入っていませんでした。
S2両サイドは半分くらい。
A2は11人。数えられました。
B席も両サイドは半分くらい。
トイレもすぐに入れたし、ロビーが売店もガラガラ。
金曜ソワレは難しいと言われているようですが、あれではマジでヤバいです。

明日のオペラ座先行発売。
みなさん、たくさん買いましょうね
ワタシは買いますわよ!!


comments(12)|trackback(0)|オペラ座の怪人観劇|2006-04-21_23:45|page top

4/20 オペラ座の怪人-46回-

新しいクリス、西珠美さんを拝見してきました。
本当は北澤ラウルを観てきたのですが

村ファントム
ちょっと元気がない感じがしたのですが、歌は相変わらず素晴らしかったです
地下室でクリスに歌う「The Music of the Night」
「こころ~はそらにたかく~~~」のく~~なんてどんどん大きくなってくるんです!
「こころ~のおもむくまま~~」のま~~も同じ。ビンビン響いちゃって。
もう息がなくなってしまい、その後どうするの?ってぐらい。聞いているワタシの方が息苦しくなってしまいました。

天使の像で、クリスとラウルの歌が聞こえてきてちょっと振り返るところ、とても自然です。「なんだ、あれは!?」とやはり振り返ってでも見てしまうと思います。

「The Point of No Return」
村さんは高井さんのようなパンチ力のある歌い方ではないのですが演技を見せて聴かせる歌だと思います。
クリスの手をグイグイ引っ張るところ、かなりの迫力で大スキ。
クリスの手を離して「きみがすべて~」と歌うところも説得してる感じ。

最後の地下室。
ベールをぱっと広げてクリスにかぶせる。
振り向かせてちゃんと整える。
おしゃれな村さんが出てますよね。
そして最後のベールへのKISS。
べールに顔をうずめてね。あれでクリスへの思いを断ち切ったのでしょうか。


北澤裕輔ラウル
やっぱり素晴らしい歌声です。
あの張りのある声。
音域がラウルにピッタリなのでしょうね~
天使の像と最後に船で帰っていく時の歌でのあの声は天下一品!!
「ど~んな~とき~でも~」って最初から高い音で、それがあんなにキレイに出るなんて本当に素晴らしい
それにやはりカッコいい
演技もキレキレで、いつもにも増して輝いていらっしゃいました。
しばらくオペラ座にいらして下さい、お願いだから~

今日は1階の半分が中学の修学旅行生でした。
中学生ってライオンキングとかCATSに行った方が良いのでは?
拍手も変な間があり、なにかフシギな感じ。
カテコも3人だけのご挨拶の前に拍手が終わってしまって。。。。
カーテンから出てくる北澤裕輔さんや、カーテンに引っ込む前にペコリと頭を下げる北澤裕輔さんを見たかったのに。。。。





この先は西クリスの事を書いてありますので、先入観ナシで西クリスを観たい方はここまで。


続きを読む

comments(12)|trackback(0)|オペラ座の怪人観劇|2006-04-20_23:59|page top

今夜も

20060420195712
来ています、海劇場♪♪
comments(0)|trackback(0)|未分類|2006-04-20_19:57|page top

イチゴの季節もおしまいだー

お店に美味しそうに並んでいるイチゴ達
そろそろ季節も終わりですね。

06-04-19_16-52.jpg
とっても大きいのですが。。。 (お写真が相変わらずボケボケ)



今年はたくさん食べました
イチゴジャムも5回ぐらい作りましたし。
今夜が最後のジャム作りです

最後だからたくさん並べちゃえ!



季節のフルーツとかお野菜ってとてもステキです。
せっかく四季のある日本に住んでいるのだから、季節感のある食物をいただきたいな~と思う毎日です。





明日『オペラ座の怪人』を観に行く私をなんとかしてくらさいな
comments(6)|trackback(0)|おいしいお話|2006-04-19_18:02|page top

貸切ってすばらし~♪

17:30になったので確定キャストに確認の電話
観に行かれなくても良いから聞きたい名前ってありますでしょ?
今日も18:30開演のようです。

オペラ座の怪人 村俊英
今週は村さんだと知っていても高井治って言わないとドッキリいたします
クリスティーヌ 西珠美
やはり読み方はサイタマミさんなのね
ラウル 北澤裕輔
キタザワユウスケって言われた瞬間「たすけ~だ~そう、すべて~を~つくして~♪の歌声が頭を廻りました


今日の貸切ってどこが貸切ってるのでしょうね?
JCBとかイープラスとか?
観劇に来てる観客のなかで、何人の方が西さんが今日クリスデビューだとご存知なのかな~?


貸切1公演の料金はどれくらいかかるのでしょうね?
宝くじでもし1億円が当たったら自分のために『ワタシのオペラ座』とか言っちゃって貸切にしてみませんか?
ワタシしか会場にいないのですから何処に座ってもOK。
最前列ど真ん中でも良いし、C席でも良いし。

ワタシだったら舞台の上だな~
①北澤ラウルにブラヴァ~!って言われちゃう。
②北澤ラウルと一緒にマスカレードを踊っちゃう。
③高井ファントムと手を絡ませてThe point of No Returnを熱唱しちゃう。
④そして最後、高井ファントムに「選べどちらか!」って怒鳴られながら投げ出されちゃう。
かなり魅力的です、貸切って。


comments(8)|trackback(0)|オペラ座の怪人|2006-04-18_18:22|page top

今週のキャスト♪-オペラ座の怪人-

4/18~4/23公演分
オペラ座の怪人           村 俊英
クリスティーヌ・ダーエ       西 珠美
ラウル・シャニュイ子爵       北澤裕輔


北澤ラウル
お帰りなさいませ。お待ちしておりました
京都に行かれてしまう前にちょこっと出演。2週間ぐらい?
沼尾さんと同じパターンですね。
なので絶対に帰ってきて下さると分かっていましたわ、ワタシ。
あ~~、楽しみだな~。久しぶりに涼やかなラウルだし
どんな髪型かなぁ  そんな事が楽しみなのか、自分?


西珠美クリス。
また新しいクリスティーヌのデビューですね
どんな方なのかしら??
MRさんからの情報によると、アンサンブルにいらした雀珠美さんかも~?
ご存知の方教えてくださいませ~


村ファントム。
最後になってしまいゴメンナサイ。
6週間ぶりです。
あ~、ヤバイ。。。。また通ってしまう。。。。。
村ファントムには磁石のような力があり、知らず知らず(ってホントは知ってるけど)のうちに惹きつけられてしまいます。



さっそく前予で行こうと思ったら明日明後日が貸切
なんじゃ、そりゃ!!
早くても木曜日なのね。。。。
そんな先まで待てないです


あざみ野のお稽古場でお稽古していたのは佐野ファントム&高木クリスではなくて、北澤ラウル&西クリスだったようですね。
村さんが参加されていたのは間違いないようですが。

新クリスのお相手として北澤ラウルが選ばれたなんて~
最高に喜ばしいことですわ。
あ~~~~~~、早く行きてーーーーーッ



comments(14)|trackback(0)|オペラ座の怪人 今週のキャスト|2006-04-17_17:20|page top

そら豆さんは♪

そら豆さんは箱入り娘。
だってこんなに柔らかいお布団で包まれているのですから。

soramame.jpg
美味しくいただきま~す
comments(2)|trackback(0)|おいしいお話|2006-04-16_23:22|page top

『お題は高井治さん』を考えました♪

すももさんからご指名を受けてから、もう半月以上が過ぎてしまいました。
忘れていた訳ではなくてずっっっっと考えていたのです。
本当ですよ、すももさん。ごめんなさいね。

ではスタート。
★Q1.パソコンまたは本棚に入っている【高井さん】は?
・広島の新聞に掲載されたお写真がパソコンに入っています。1枚だけ。

・本棚にはアルプに掲載されてるモノ。高井さんを知る前のも海劇場で購入しました。
・オペラ座の怪人のパンフ(9月に購入)
・オペラ座の怪人パーフェクトガイド(8月にバックナンバーで取り寄せてもらいました)

★Q2.最初に出会った【高井さん】は?
2005年6月7日(火)
友人に誘われて行った海劇場で運命に従って出会ってしまいました。
「あのファントムの人、すごいね~」が休憩の一言目でした。(名前を知らなかったのでその頃は「ファントムの人」って呼んでいました)

★Q3.特別な思い入れのある【高井さん】は?
一番思い入れがあるのは「いのちの響き」
メイクをしてない高井治さんが歌ってる姿なんて、それも動いているのはこれから先もどれだけ見られるか?
それを考えるとあのDVDは大切にしなくては!!と思う毎日です。



あまり本などを収集したりしないのでパンフも1冊しか持っていません。
しかし3~4ヶ月で新しくなる様なので、この次からはちゃんと集めてみようかな~と思っています。

comments(8)|trackback(0)|オペラ座の怪人|2006-04-15_17:07|page top

4/13 オペラ座の怪人-45回-②

昨日はMRさんとランチをしてからの観劇でした。
キ「そう言えば小泉さん、追加されていたね!」
M「確定キャスト聞いてみましょうか?」
M「小泉さん、来ましたよ!」
キ「じゃ、急いで行きましょ!」
と店を出て海劇場へ。

koizumi.jpg
昨日張り忘れたキャスト表



昨日はど~しても小泉フィルマンさん中心の観劇になってしまいました。
舞台に登場されるたびに「がんばれよ~」「しっかりしろよ~」って心の中で激励。
今日はどうでしょう。。。

最前列中央のお席なので、いろいろと見え過ぎるほど。
こんなお席、初めてなのでワタシも緊張してしまったし。

高井ファントム。
「いのちの響き」で練習していた歌を目の前で歌ってくれています、ワタシのために。(?)

クリスの部屋を訪ねた柳瀬ラウル。
「一緒に夕食に行こう」ってどうしてあんなに低い声で言っちゃうんでしょう? 
その後の台詞も畳み掛けるように。クリスには何も言わせないぞーーって(笑)
下心が見え見えに思えるのですけど。
北澤ラウルや石丸ラウルはあんなに清々しく聞こえたのに~
幼馴染と言っても年は離れてる感じですね。
小さい時もクリスは面倒をみてもらったのかしら?

マスカレードのおサルたち4人。おサルの右後ろにいるマスクの方は林和夫さんですね。
マスクの下におひげが見えてちょっと笑えます。
あんなところにいらっしゃったのか~!

マスカレードの後、汗が光ってるのは柳瀬ラウルだけではなかったです!
寺田アンドレさんのおでこにも汗が。それもかなり多くの。
しかしポタポタは垂れてはいませんよ。
そのうえ、マスカレードでのマスクの後が線になりおでこに残っています。
寺田さんもなかなか大変ですが本当にステキです

今日もやって来ました、柳瀬ラウル、大汗のポイント。
あの汗は目には入らないのでしょうか? 
目に入ったら痛いよね。。。などと思いながら(汗中心に)凝視。
見てるポイントが違いますよね。ゴメンナサイ、柳瀬さん。
「あいつは~天使では~ない、ぼくらに~付きまとう悪魔~」は、「クリス、君がエンジェルだと思ってるアイツは本当は悪魔なんだよ」って言い聞かせる時ように言い、柳瀬ラウルは泣いてるようにも見えます。
クリスの顔を見ないでうつむいてるんですもの。
涙に見えるのは汗だと思うけれど

最後の地下室。
最近の苫田クリスは本当にファントムを憎んでいますね。
「さよなら裏切りの友。夢は全て壊され」で(この時点では)本当にファントムを捨てラウルの基に走りましたね。両手を広げてラウルを守っているし。
ずっと信じて着いて来ただけに苫田クリスもファントムのやり方に耐えられなかったのでしょう。
でも自分の気持ちをあのような形でしか表せなかったファントム。
何回観ても胸が詰まります。。。。。

最前列ってスタオベしにくいです!
後ろの方に迷惑かも。。。。なんて思っていると立てないし。
なので前に乗り出しながらな感じのワタシでした。


今日は増田守人さん→内海雅智さんのようです。
comments(4)|trackback(0)|オペラ座の怪人観劇|2006-04-14_18:07|page top

4/13 オペラ座の怪人-45回-①

小泉フィルマン誕生

小泉正紀さんのお名前がキャストスタッフに出てからどれくらい経ったでしょうか?
最近は3/12が最後の週で、それ以降見かけなくなってしまったと思っていたら。。。。
本日小泉フィルマンデビューでございました。
子供が初舞台を踏む時の母親のような気持ち。始まる前からドキドキでした。

登場して初めに思った事。
フィルマンさんとアンドレさん、体型が同じ?
大きい人と普通の人?
今までとずいぶん感じが違いますね。


まずは◎な点。
歌がうまい!!
まぁ、当たり前と言えば当たり前なのですが。
丁寧に歌を歌っていらっしゃいました。
それはとても好感を持てたし、一生懸命さを感じました。

そして×な点。
×と言っても今日が初めてなのですから仕方がないと言えばないですが。
「さ~、こちらです~」と入ってきた時から全然顔の表情がありません。
演技はまだまだと感じました。
小林さんのような怖いお顔は出来るのかしら? 笑うと目が可愛くなってしまうようですが。

ラウルに「幼馴染なんだよ~」って説明されてもうわのそら。
顔を近づけているけれどラウルの話はそれほど聞いてないですね(笑)

オフィスでの新聞飛ばし。
小林さんのように直線的にピュッと飛ばすのではなくて、大きな弧を描きフワ~ンと飛ばしていました。
なので2回目に飛ばした新聞は下手にポトリと落ちてしまい、メグが拾っていました。
あの飛ばし方って練習しないのでしょうか?

7重唱はとても良かったですよ。
声が良いので心地よいです。寺田アンドレさんとの声の相性も良いし。
しかし、演技はと言うとどうしても寺田アンドレさんの後を追いかけて動いてるように見えてしまいます。
「プリ~マどんナ」はちょっと迫力に欠けましたが、一生懸命にされている姿を観て「ガンバレヨ~」と心の中で叫んでしまいました。
いつもなら後を追ってる寺田アンドレさんですが、今日は独立し、細かい演技もいつも以上に光って見えました

イルムートのボックス席では体は眠そうにふんぞり返っていますが、顔が眠そうでないです。。。。

マスカレード。
「あ~、こりゃステキ~なパーティー♪」の出だしがちょっとオケと合いませんでした。
しかしこれは小泉さんの問題ではなくて、タイミングの取り方とか指揮者の方とのコミュニケーションですからこの先問題はないと思います。

オフィスでクリスに「歌ってください、お願いします!」ってアンドレフィルマンピアンジが手を差し出しますが、もっと思いっ切りよく演技した方が良いですね。緊張のせいか、演技が中途半端になってるような気がしました。
指先までピッと伸ばすとか、ひざまづいたらつま先を伸ばすとか。
(伸ばすことばかりですが。。。)

ドンファンの舞台でクリスを追いかけるラウルを引き止めますが、あの大きな柳瀬ラウルをも止められそうな小泉フィルマン。
あとはタイミングと思いっ切りです!


役者さんに合わせて衣装は作られてると聞いていましたが、小泉フィルマンさんのズボン、合ってないです。
ブカブカです。裾の上げも下ろてそのまま。
なので何となく「ピシッ!」とした感じがありませんでした。
小林さんは衣装もピッタリしてステキだったので、小泉さんにもそうしてあげてください!!


小泉フィルマンさん、今日はお疲れ様でした。
ちょっと緊張が解けてホッとしたお顔のカテコ、良かったですよ
まだ演技は。。。。。でしたが、あなたには「歌を聞かせられる声」というつよ~い見方が付いてるのですから頑張って下さいね。
応援しちゃいますから


今日は最前列中央で小泉フィルマンのデビューを拝見した日でありました。
続きはまたあした。
comments(6)|trackback(0)|オペラ座の怪人観劇|2006-04-13_20:32|page top

大阪でスキなお店♪

大阪にはガンバ大阪というチームとセレッソ大阪というチームがあります。
なので以前は少なくても1年に2回は大阪に遠征の旅に行っていました。

そうなるとけっこうスキなお店が出来てくるものです。
特にワタシはこの店がイイとなると他の店には目もくれず何回でもそのお店に通います。
一点集中主義なんですよね、お分かりだと思いますが。。。。


大阪は粉の町。
粉モノがスキなワタシには天国に近い。
一番スキなお好み焼き屋さんはお好み焼 美津のです。
(くいだおれ人形やカニ道楽のすぐ近所) 
ここの山芋焼はもう絶品だから。
100%山芋なの~(って粉使ってないし。。。)
だからフアフワです
行ったら絶対に食べなくちゃ損ですから。

その上、このお店焼いてくれる人が全員男性。
黒いポロシャツにブラックジーンズに黒いエプロン。
髪が短くてワタシ好み
余計なおしゃべりもせずに黙々と焼いてくれる姿がカッコええやん!!
お兄ちゃんを見てるだけでも充分なのに山芋焼きも食べられて最高のお好み焼き屋さんであります。


お次はやはり甘いお店
フランス菓子のサロン・ド・テ アルション法善寺店
いろいろとお店があるようですが、いつも行くのは法善寺店です。
そう法善寺横町のすぐそば。並びって感じですよ。
ここはケーキもたくさんありますが、2階のレストランでいただくデザートと紅茶がこれまた美味しいの!!
苺のミルフィーユのパイなんてサックサク。
あ~、スフレもおいしそう
あの大阪の雑踏がウソのような世界に浸れます。


両方のお店が徒歩2分ぐらいの距離なので、やはりどうしても何と言っても2店とも行ってしまいます。
たまにしか行かれないから、ど~しても行ってしまいます。


去年は行かれなかったので、今年京都の夢醒に北澤裕輔さんが登場されたら前予かなにかでチケを取り、いつものように「明日大阪行ってくるわ」って言うかも。

今ちょっと調べたら7/26(水)にJEF千葉は18:30~AWAY西京極で京都パープルサンガと試合です。エッ!京都??
夢醒の日程表を見たら。。。。マチネ
これって「行け!行け!!行ってくれ!!!」ってことなのでしょうか?

comments(2)|trackback(0)|おいしいお話|2006-04-12_22:09|page top

今日のお食事会♪

今日、専門学校の友人からお誘いがありお食事会に行ってきました。
行き先はサイボクハムのレストラン
このレストランはずっと前から知っていたし、テレビでも紹介されていたので行ってみたかったのですよ~

豚肉はやっぱりおいしいぃぃぃぃ
ワタシはカツカレーをいただきました。
カツは小さめでしたが、噛みしめるといつまでも味があってとてもジューシー。あーーー、また来たい!と思わせるお料理でした。


面白かったのはレストランのお隣のトントンハウス。
白ちゃん、黒ちゃん、茶目ちゃんという3頭のコブタちゃんが暮らしています。
今日は寒くて雨も降っていたのでお外には出でていませんでしたが、お家の中で3頭くっ付いて眠っていました。
トンカツ食べた後にコブタちゃんを見てる私たちって。。。。。どうなんでしょう?

そうそうレストランの入り口にこんなお人形が。
114106.jpg
ブタさんたちの音楽隊
何から何までブタさんばかりでホワ~ンとした気持ちになって帰ってきました。


人間は他の生き物の命をいただいて生きてるのですから、その事をくれぐれも忘れずに。

comments(5)|trackback(0)|おいしいお話|2006-04-11_16:44|page top

今週のキャスト♪-オペラ座の怪人-

4/12~4/16公演分
オペラ座の怪人           高井 治
クリスティーヌ・ダーエ       苫田亜沙子
ラウル・シャニュイ子爵       柳瀬大輔


あれ?
交替の発表などなかったようですね。
ってことはこのまま高井さんはいつまでも歌い続けるってことなのですか?
本当にこれで大丈夫なのでしょうか?
苫田クリスはもう1週間高井ファントムに投げ飛ばされるって訳ですね?


4/9の事でもう少しだけ。
久しぶりの秋山知子マダム・ジリーさん。
いつも持っていらっしゃるのはステッキなの? つえ? シゴキ棒??
あれでドン!と思い切りやられると怖いですね~
(戸田愛子マダム・ジリーさんだと「トン」って)
それにブケーが殺され逃げる時もしっかりメグの手をひいていて、子供を守ってる母の姿が感じられますね。

宮内メグさん。
歌もとても上手になられましたね。
「お稽古ばっかり!」の台詞もだたかわいいだけじゃなくて、ちょっぴり本当にイヤって気持ちも読み取れる言い方で拗ねた感じがスキです。
7重唱の時に柳瀬ラウルと「クリスティーヌをを守らなくて~は」と歌うところがありますが、宮内さんも背が高いのでバランスがよく見えます。


それから柳瀬さんがファントムになったら十字架に入れないとかふざけて言われていますが、最後の椅子からも抜けられない?
音もなく静かに(時々ゴトンっていってるけど)去るのでしょう?
どのような仕掛けかは分かりませんが、抜ける時にはお手伝いの人がいますよね? お手伝いするもの大変そうですが。。。。
メグがマントをバサッと剥いだ時に、残っていたら困りますから。



今週は木曜日のマチネ。とても良いお席なのですが照れくさくて観られないかも。。。
柳瀬ラウルの汗が流れたらバスタオルでも渡してみたくなるでしょうね。


comments(10)|trackback(0)|オペラ座の怪人 今週のキャスト|2006-04-10_14:35|page top

4/9 オペラ座の怪人-44回-

今月初めてのオペラ座観劇。
今日のお席はC席だったので、残念、柳瀬ラウルの大汗が見えませんでした
細かい目の動きは見えないし、マイクに入らない声も聞こえず。
でもC席ですからガマンガマン。
その分歌に集中

歌に集中したからではないと思うのですが、今日の高井ファントムのテンションがかなり高目です。
どうされちゃったのでしょうか?

①クリスを初めて連れて行った地下室で。
「いのちの響き」でもお話されていた「心のおもむくまま~」のところ。
いつものように力いっぱいでした。
そしてその後の「きみは~わたしのも~の~」これが凄かった!!
ここはあまり気にした事がなかったのですが、どんどん声が大きくなり力強くなり最後の「の~」なんて「ま~」と同じくらいの声の張り様でした。
「おもむくまま~」で相当息を使ってるので、それでなくても苦しいと思うのに(涙)

②天使の像で
「ゆるしは~しない~ぞ~~」をあまり長くしたのを聞いた事がなくて、残念に思っていたのですが今日はかなり長かったです。
聞いてるワタシが「お~、長い長い。。。」と思わずつぶやいてしまう程。
舞台の方とリンクしてとても臨場感を感じました。

③The Pont of No Return
カーテンをシャッと開けて登場しシャッと閉める。
この「シャッ!」に力を感じました。
どうして今日はそんなに力いっぱいなのですか?
開け閉めする音が劇場に響きわたっていました。

④最後の地下室
最近の高井ファントムは「さあ、えらべどちらか!」のえらべから怒りモードですが、今日はそれに加えて苫田クリスを投げ捨てていました。
あれは確かに「投げ捨てた」です。
苫田クリスが前に飛んだんですから!!
でも、あれくらい高井ファントムにやられたら苫田クリスもその後がやりやすいのではないでしょうか?
思いっ切りラウルを守る姿を演じられますからね。
そしてファントムへのKISSも。。。。


苫田クリスも歌に力が入っていました。
特に感じたいのは「墓場にて」。
パパを忘れなければ!は鳥肌が立つくらいの熱唱でした。

寺田アンドレさんは「Think of Me」もご存知なようですね。一緒に歌っていらっしゃいましたから。
ドンファンの始まる前「ここ~にファントムがいる~ぞ~」の前には十字を切ってるんですね。
神頼み???  それもありです。



今日は柳瀬ラウルに関して何も新しい発見がなかったです。
ファントムに「行け!」って言われてもうなずかず去って行ったし。
遠いからお口の動きも分からなかったし。
大汗も見えなかったし。。。。
ってそんな話だけの柳瀬ラウルって。。。。。



さ~、来週はどんなキャストになるのでしょうか?
今日の高井さんを拝見すると。。。。
苫田さんを拝見すると。。。。。
GW前だし。。。。。。。
エッ!?
そんなことは言えませんよ。
でもそうだったらどうしましょうね、みなさん。




comments(12)|trackback(0)|オペラ座の怪人観劇|2006-04-09_18:38|page top

本日の試合結果 J1第7節 JEF千葉vsセレッソ大阪

Jリーグ第7節  JEF千葉vsセレッソ大阪
:1 でJEF勝利

JEFの得点:羽生直剛(3分)、山岸(7分)
セレッソ :西沢(15分)

やっとリーグ戦ホームでの初勝利です。
7節で2勝2敗3分。 勝ち点9

まったくヒドイ結果でございまして。。。。
今日やっとホームでの勝利。
ちゃんと勝たないとお客さん入りませんからね~知りませんよ~~


ワタシの席の周りってとてもコアな人ばかりで、もうちょっと落ち着いて観られるような環境が欲しいです。
応援の様に聞こえるけれど相手を悪く言ったり、汚い言葉はダメ

もう少し良い報告をしたいです マジで。。。。




明日は北澤裕輔さんのお誕生日です






comments(0)|trackback(0)|サッカー|2006-04-08_22:37|page top

4/7 『レ・ミゼラブル』 初見♪

初見のワタシがあーだこーだと言える舞台ではなかったです
名古屋まで観劇に行った友人がいますが、今ならその気持ちが分かります。
なので今回観る事ができて本当に感動してしまいました。

今井さんの日を選んだのはもちろんファントムのCDを聞いていたから。
でも山口さんじゃないのはなぜだったのかしら?
これはただ単に好みの問題かも?
始まってお声を聞いたときにはやはり感動。
「この人がファントムの声の人なのか~」って他の観客とは違う思い。

井料さんはクリスティ-ヌの人。声はCDの方が元気ですが、今日は役が役ですからね。

坂元さんはステキな声で、歌もとても素晴らしいですね。
シンバ役をされていたそうですがあの元気な感じがピッタリだったでしょうね。
坂本さんが歌うとすぐに分かりますね、ワタシでさえ分かりましたから。

物語を分かって行った方が良いのか?
知らなくても大丈夫か?
と考えていたら今日となり、何も分かりません。。。。状態。
しかし、返って知らなかった方が良かった気がします。
いろいろな方が死んでしまうのにはショックを受けましたが、知らなかったからこそのめり込めたのかも。
最後もあんな風になるとは思っていなかったし
本当に悲しくて涙をとめる事が出来なかったです。

「オペラ座の怪人」は映画で数回観てから舞台を観たので一応内容は知っていました。なので内容で驚く事はありませんでした。
しかし、レミゼについてはまったくのド素人だったので驚きの連続でした。

生オケは上手ですね。
1回しか聞いていなくてこんな事を言って良いのかどうか。。。
まったく気になるところもなく、気持ちよく聞けました。
また役者さん達も歌が上手で、オケと同じように気持ちよく耳に伝わり、安心して集中が出来ました。
本当に素晴らしい


オペラ座以外の演目も少しずつ観るようになりました。
感動した演目やあまり心に響かなかった演目。
いろいろとありますが、比較するものではなくてどれもキチンと心に留めておきたいと思っています。

―本日のキャスト―
ジャン・バルジャン:今井清隆
ジャベール:今拓哉
エポニーヌ:ANZA
ファンテーヌ:井料留美
コゼット:剱持たまき
マリウス:藤岡正明
テナルディエ:コング桑田
マダム・テナルディエ:瀬戸内美八
アンジョルラス:坂元健児
リトルコゼット:藤井結夏
リトルエポニーヌ:福田夏未
ガブローシュ:大久保祥太郎





一緒に行った友人が帰りに「もう一度行きたい」と言い出し、ワタシも行ってみたいと思ったので帰ってきてからオケ○でチケットを探しました。
その結果、今井さんと坂元さんの最後の日4/24ソワレのチケットを譲って頂けました。
ちょっと運が良いかも。。。。
もう一回真剣に楽しんで来ようと思っています。
comments(6)|trackback(0)|観劇|2006-04-07_23:11|page top

えいすけちゃんの軟卵詰まり その後①

3/28に通院をしたえいすけの、今日2回目の通院でした。
この1週間、本当に頑張ったと思います。

今までは他のコ達と一緒の部屋にいて、ケージはワタシの後ろにあったので「ピーッ!」って言えば「どしましたか?」ってワタシが声をかけるような生活を送っていました。

発情を止めなくてはいけないので今は部屋も一人だけの部屋。あまり行った事がない部屋です。
当然だ~れもいません。一人ぽっち。
ワタシはたまに覗きますが、なるべく声はかけません。
他のコ達が放鳥タイムを終えて寝静まってからがえいすけちゃんの一人放鳥タイム。
大好きなダーリンのしゅんたくんもいません。
ワタシの肩で「誰か来ないかしら?」ってキョロキョロしてます。
でも誰も来ないよ。

でもそうやって淋しさに耐えて耐えて耐えての今日の診察。
その結果!!
お腹のなかにある柔らかタマゴがとても小さくなっていました
先生もビックリするほど小さくなっていたのです。

体重は63グラム→57グラムに。
6グラムもタマゴが小さくなっていたのです。
ツベルクリン反応の大きさを調べるものさしで図ったら、たては1センチも縮んでいました。
1センチも縮んだのでお腹の皮がシワシワに~。赤ちゃんを産んだお母さんのようでした(笑)

この調子であと6ヶ月。
軟卵がどれだけ消えるかは分かりませんが、やるだけの事はやります。
毎日のお薬(水に抗生物質を溶かします)もキチンと飲もうね。

彼女の命は私の命。
何があっても助けるのです。


comments(6)|trackback(0)|鳥&動物|2006-04-06_23:27|page top

ながの~大スキだよぉぉ♪

ワタシは旅行がスキです。
ワタシはサッカー観戦がスキです。
ワタシはスキーもスキです。

って事で、多分普通の方よりも地方に行く事が多かったと思います。
去年は学生だったので(一応)学校中心の生活を送っていたためサッカー観戦での遠征は少なかったのですが、その前の年ですと多分13回ぐらいはAWAY遠征に行っていました。
それをもう8年以上繰り返しやっているので、その地方での美味しいお店とかを何となく探し出して翌年も行ったりしています。

10年ぐらい前になるのかな~
茨城県に住むボーイフレンドとGWに長野におそばを食べに行こう!と言う話が持ち上がり、一泊二日でどれだけおそばを食べられるか?などと言いながら出かけました。
お昼は小諸のそば蔵丁字庵、おやつは上田の刀屋、宿泊は戸隠の民宿だったのでモチロン手打ちそば。(たらの芽の天ぷらもおいしかった~)
翌日はお昼に妙高高原駅前のきくや。そして帰りには小諸で揚羽屋
と30時間以内に5ヶ所でおそばをいただきました。
どのお店もとても個性的で、どのおそばもとても美味しかったです。

そんなGWが3年ぐらい続いたのですが、その友人が転勤になってしまいお蕎麦めぐりの旅も終わってしまいました。
しかしその旅は終わってもワタシのそば好きが終わる訳ではなくて今でも続行中。
年に数回行くスキーも全部長野へ行きます。
ワタシに計画立てさせると全部長野駅経由のスキー場です。

今スキなのは善光寺さんの近くの今村そば本店
長野駅から100円バスで7分。
ここのお店はもうとっても有名なのですが、いつ行ってもお店がキレイでお店の方の感じが良くとてもステキなお店です。
そして大スキな鴨せいろがこちら。
VFSH0068.jpg

アツアツの鴨のお出汁に冷た~いおそばをつけて頂くと。。。。
鴨のあぶらがウマイ!!   >ヤバイ、また明日にでも行きそうだわ。。
鴨のお出汁の他に普通のもりそばのお出汁も出してくれるので、ちょっとしつこいな。。。と思ったらそれでもいただけます。
本当においしい!!
だから長野駅経由のスキー場に行ってしまうんですよ。

そして長野市に忘れてならないお店がもう1軒!!
栗の木テラス 長野店です。
栗のお菓子の専門店「桜井甘精堂」のカフェです。
ここで大スキなのがクリームあんみつ
VFSH0069.jpg

餡が栗の餡なの~~ この美味しさは他にはないです。
寒天が見えなくらいにフルーツもたっぷり。


長野県はスキー場が多いし、おいしいお店も多いのでこれからも行き続けると思います。
大スキだよぉぉ、ながの~

comments(6)|trackback(0)|おいしいお話|2006-04-05_18:38|page top

イチゴタルト♪

日曜日にイチゴがたくさんあったのでイチゴタルトを作ってみました。
06-04-02_18-28.jpgイチゴだらけ


今使ってるオーブンでタルトを焼くのが初めてだったのでちょっとだけ心配もありましたが、一応ちゃんと焼けました。
でもちょっとだけ焼けむらがあるかも。
パンでは台が回るから問題がなかったようですが。。。

久しぶりにカスタードクリームも作ったのですが、あまりのお砂糖の量でちょっと心配になりました。
しかし、冷たく冷やすと甘味って分からなくなってしまうので、冷やして食べたら全然甘味を感じず。
これはやばい事に。。。。。

それにしてもイチゴって美味しい
今日もまた2パック買ってきたのでイチゴ狩状態で食べられます。
そして、もう一度タルト作っても良いかなと思っていたりいなかったり




comments(5)|trackback(0)|おいしいお話|2006-04-04_17:04|page top

今週のキャスト♪-オペラ座の怪人-

4/5~4/9公演分
オペラ座の怪人           高井 治
クリスティーヌ・ダーエ       苫田亜沙子
ラウル・シャニュイ子爵       柳瀬大輔


今週はマダムジリーが戸田愛子さんから秋山知子さんに交代された他は変更なしですね。
3月はファントムもクリスもラウルも交替が多かったのですが、今月はどうでしょうか?
GW前に新しいファントムのデビューとかないのかしら?


昨日の【いのちの響】
高井さんがマスクをつけずに歌ってるお姿、かなり貴重でしたね
テレビや雑誌で拝見する素顔の高井さんが、どのように口をあけて歌っているのかがどうしても想像が付きませんでした。
あーやって歌っていたんですね、とても納得できました。

お稽古の場面や、ご自分でピアノを弾いて歌ってる場面。
ワタシが観たい場面を事度得見せてくれた番組でした。
企画してくれた方、ありがとう。

普通では見られない姿を拝見すると、観る側も全身全霊を注いで舞台を観なくては!と思ってしました。
そう、ニヤニヤしたりクスクスしたりしてはイケマセン




comments(6)|trackback(0)|オペラ座の怪人 今週のキャスト|2006-04-03_16:16|page top

3/31 オペラ座の怪人-43回-②

今日は「最後の地下室」での事を。
ファントムに「行け!行け!!行ってくれ、お願いだ~」と言われたラウルとクリス。
クリスは心が決められない様子ですが、ラウルが引っ張って逃げていきますよね。

31日の柳瀬ラウル。
クリスの肩を抱きしめながらジッとファントムの様子を窺っていましたが、ファントムに「行け!」って言われた時に大きく「うん、分かった」と言う様にうなずきました。
えー、こんなところでうなずくの???

今まではずっと「ラウルはファントムのことを認めていないし、悪魔だと思っているし、クリスを取り戻すことしか考えていない」と思ってたのです。
しかし31日の柳瀬ラウルで考えが変わりました。

あの日のあの二人、「行け!」「うん」という会話をしてるんです。
「ファントムはもうクリスのことを諦めて自分に託してくれた!」
ラウルがファントムの気持ちを察した様に思えました。
あの時ラウルはファントムを悪魔だと思ってないと思います。

最後に指輪を渡しに戻ってくるクリス。
あれもクリスが一人で勝手に来た訳ではなく、(ラウルから言ったのかどうかはわからないですが)「最後だから行って来てもいいよ」という気持ちがラウルにはあったと思います。
もうあれ以上クリスに付きまとう事もないだろうし。。。と考えて。

今日の柳瀬ラウルは、ラウルの観方を変えさせるほどの演技だったのです。






しかし、問題なのが柳瀬大輔さんです。
ラウル役でも細かい動きが多く、うなずいたり頭を振ったりと大忙しです。
ここでのうん、分かったがちゃんと役に沿ってのうなずきだったのか。。。。。
個人的には「絶対にそうだ!」と思いたい程の感動的で新鮮に見えた場面でしたが。。。。





さてカテコです。
久しぶりにがありました。
柳瀬さんでは初めて


この日にご一緒してお隣に座ったMRさんと「絶対に立つわよ!」と打ち合わせは万全。
会場が少し明るくなったのでスタオベしてみました
会場もとても良い雰囲気で、高井ファントムへの、特にすごかったです。
8列目センター下手だったので柳瀬さんともバッチリのアイコンタクト。
苫田さんは全然こちらは見ないんですね。
それにしてもすごいメイクですな~、柳瀬さん

柳瀬さんはカテコ中にも、あんなお顔やこんなお顔で私たちを楽しませて下さいました
そんな柳瀬さんを見て大笑いの私たちって。。。。ゴメンナサイ
そして本当に面白可笑しくステキでした


今日の舞台はとてもゆったりと音楽がながれ、ゆったりと高井さんの歌声を楽しめ、新しい発見に感動し、カテコでは大笑いして興奮した最高の観劇でした。
ご一緒したMRさん、本当にありがとう
あのお席、結構おもしろいかもね~

comments(8)|trackback(0)|オペラ座の怪人観劇|2006-04-02_00:24|page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。